星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 星野写真(60Da、100mm) さそり座領域2 | TOP | 昇ってきた夏の大三角 >>

2020.04.16 Thursday

昇ってきた夏の銀河(天の川)  でも失敗作

0

    3月の下旬に、山梨県・みずがき湖で撮影した星空写真です。


    昇ってきた夏の銀河(天の川)  でも失敗作


     2020/03/25 EOS 6D(HKIR) (RAW) TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD G2 A041 (15mm)
     地上風景部分 : 02:47 ISO1000、F2.8、固定撮影(180秒)、4枚
     星空部分 : 02:44 ISO6400、F2.8、固定撮影(15秒)、9枚
     地上風景部分と星空部分は別処理してマスクを使って合成  山梨県・みずがき湖にて


    夏の銀河(天の川)が昇ってきたので、”さそり” から ”夏の大三角” までを超広角レンズで撮影しました。

    でも何だか変です。
    ”はくちょう座のデネブ” が入っていないじゃないですか!
    試写をして構図チェックをやったはずなのですが、違う星と勘違いしてしまったようです。
    なんてこった!

    光害かぶりによる色ムラが激しくて、補正に手を焼きました。
    もう少しきれいに仕上げたかったのですが、これで限界でした。
    天の川がもっと昇ってきてから撮影すれば良いのでしょうが、そうすると ”こと座のベガ” が入らなくなってしまうのです。
    焦点距離が15mmでもまだまだ不足ということが分かりました。
    縦構図にして2枚をパノラマ合成するしかないかなあ。
    でもこれだけ色ムラがあると手に負えそうもありませんね。


     








    コメント

    こんにちは。
    Himadawaさんが開田高原で撮ったEOS RaとSAMYANG 14mmとの組み合わせだといい感じに収まっていますね。
    15个14个琉磴い任靴腓Δ。
    2020/04/16 9:47 AM by ヤマボウシ
    >ヤマボウシさん、こんにちは。

    天の川を追いかけていくと、広い画角がどんどんと欲しくなりますね。
    この時期ならではの欲望でしょうか?

    焦点距離が同じでもレンズによって画角が微妙に異なるようですが、15个14个琉磴い大きいでしょうね。
    2020/04/16 10:51 AM by やまねももんが

    コメントする









    ▲top