星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< ディフュージョン・フィルターのテスト | TOP | 7年前のマックホルツ彗星 >>

2012.01.07 Saturday

一年前のみずがき湖の星空

0


    ちょうど一年前の星空です。

    非常に強い冬型の気圧配置もピークが過ぎて、朝から快晴で、青空が眩しかったです。
    この時期は「瑞牆山自然公園」への道は冬季閉鎖されているので、その手前の「みずがき湖ビジターセンター」に出かけました。

    空の透明度がとても良くて、星空がとてもきれいでした。
    ビジターセンターの裏手はかなり暗いので、きれいな星景写真が撮れました。
    気温は−12℃まで下がりましたが、風がほとんど無かったので凌げました。

    こうやって振り返ってみると、この時期は ”冬の大三角” ばかり撮っていますね(笑)。
    夜空の色合いを青めに調整しています。



    冬の大三角

     2011/01/07 23:26  EF24mm F1.4→2.0  固定撮影(20秒)
     Lee Soft-1 Filter(後)+Lee Soft-2 Filter(前)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO2500  山梨県 みずがき湖ビジターセンターにて


    駐車場には車はいませんでした。(時期によっては、車中泊と思われる車が停まっていることがあります。)
    でも街灯が明るいので、三脚とカメラだけを持って歩き回って撮影します。

    ビジターセンターも非常灯が灯っていたりして少し明るいです。
    でも裏手を奥のほうへ行ってみると、懐中電灯で照らさないと周りの様子がよく分からないほどの暗さです。
    適当な前景を選んで、定番の ”冬の大三角” を撮りました。
    斜めに、冬の銀河(天の川)が写っています。



    冬の大三角

     2011/01/07 23:30  EF24mm F1.4→2.8  固定撮影(300秒)  Lee Soft-1 Filter(後)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO400  山梨県 みずがき湖ビジターセンターにて


    上と同じ構図で、5分間の固定撮影したものです。
    木立の向こうに道があるのですが、車はほとんど通りませんでした。
    この道は「増富ラジウム 温泉峡」へ続いています。

    地面には、ところどころ雪が残っていました。



    冬の大三角

     2011/01/08 00:01  EF24mm F1.4→2.0  固定撮影(20秒)
     Lee Soft-1 Filter(後)+Lee Soft-2 Filter(前)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO2500  山梨県 みずがき湖ビジターセンターにて


    オブジェを見つけたので、前景に取り入れてみました。
    このような写真を撮ったのは初めてでしょうか?
    でもこんなオブジェ、前からあったかなあ?
    鹿のオブジェは見た記憶があるのですが、、、。

    右に見えているのがビジターセンターの建物です。



    冬の大三角

     2011/01/08 00:28  EF24mm F1.4→2.0  固定撮影(20秒)
     Lee Soft-1 Filter(後)+Lee Soft-2 Filter(前)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO2500  山梨県 みずがき湖ビジターセンターにて


    三角屋根の上に ”冬の大三角” がやってきました。
    この三角屋根はトイレと思っていましたが、違いました。

    贅沢な要望ですが、建物がもう少し明るいと良いですね。



    鹿鳴峡大橋と北空のぐるぐる

     2011/01/07 23:23  Tokina 10-17mm(12mm) F4.0→4.0  固定撮影(600秒)
     14枚を比較明合成  インターバル1秒
     EOS KissX3 RAW、ISO200  山梨県 みずがき湖ビジターセンターにて


    「瑞牆山自然公園」へは、この鹿鳴峡大橋を通っていきます。
    この時間には車は殆ど通らないのですが、こんなに明るい照明が必要なのかな?と思ってしまいます。

    三脚とカメラを持って歩き回る前に、別のカメラをセットしておきました。
    湖畔ぎりぎりまでは寄れないので、構図にちょっと不満があります。

    KissX3で、インターバルタイマーを使って連続撮影しました。
    露光時間は10分、インターバルは1秒、14枚を「比較明」で合成しました。
    プレアデスのように面積を持ったものは、1秒のインターバルでの切れ切れがしっかり分かってしまいますねえ。









    コメント

    ことしもももんがワールド絶好調ですね。
    オブジェの写真いいですね。
    みずかめ座をバックにまた撮影してくださいね。ww

    2012/01/07 2:03 PM by まるこう
    >まるこうさん、こんにちは。

    暗くて下ばかり見て歩いていたので、このオブジェは危うく見過ごすところでした。
    見つけたときは「何これ?」と思ったのですが、星空と一緒に撮ると結構面白いですね。
    みずがめ座ですか?
    星の並びがわかりませ〜ん。
    2012/01/07 2:40 PM by やまねももんが
    こんにちは
    私も「水瓶座と一緒に・・・」と思いました(笑)
    でも地味過ぎますね。 写真の中に星座絵でも入れないと水瓶座とわからないですものね。
    因みにインターバル0秒ではダメなのですか?
    2012/01/07 4:13 PM by かたくちいわし
    >かたくちいわしさん、こんばんは。

    みずがめ座の件は宿題にさせて下さい(笑)。
    私が使っているインターバルタイマー(TC-80N3)は、
    インターバルを1秒以上に設定しないと連続撮影ができなかったと思います。

    2012/01/07 8:52 PM by やまねももんが
     皆さんと考える事が同じでわらっちゃいました。みずがめ座と一緒に……(笑
     私が撮りにいっちゃおうかな。
    2012/01/09 12:56 AM by 阪神ファンいっこう
    >阪神ファンいっこうさん、おはようございます。

    どうも考え付かなかったのは私だけのようですね。
    ここは、新緑も秋の紅葉も綺麗なので遊びに行くのもいいですよ。
    2012/01/09 5:28 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top