星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 冬晴れの昭和記念公園 | TOP | 昨日の早朝のガラッド彗星 >>

2012.02.03 Friday

7年前の高根町での星空

0


    7年前の山梨県・高根町での星空です。

    この農道は、私のお気に入りの場所のひとつです。
    1997年のヘールボップ彗星以来、特に晩秋から春先まではよく使わせて頂いています。
    毎年のように同じような構図で星空写真を撮っていますが、飽きることはありません。
    機材も変わってきていますが、毎回何かが違うのですよね。
    星空の透明度や色合いだったり、雲の有無だったり、でしょうか?
    それによって満足できる写真が撮れたり撮れなかったりしますが、それがまた面白いのですよね。
    まあ、進歩が無いと言えるかもしれませんが、、、。

    DIFFUSER-FILTERはCokinのDIFFUSER-1を使っています。


    昇る冬の大三角

     2005/02/03 19:06  EF15mm F2.8→2.8  固定撮影(30秒)  DIFFUSER-FILTER
     EOS 20D RAW、ISO1600  山梨県 高根町にて


    いつものように、まず ”冬の大三角” を撮影しました。
    今夜は夜空が明るいです。
    時間帯が早いためもあるでしょうが、空の透明度が今ひとつです。
    空には水蒸気が多いのでしょうか?



    昇る北斗七星

     2005/02/03 20:07  EF16-35mm(16mm) F2.8→2.8  固定撮影(30秒)  DIFFUSER-FILTER
     EOS 20D RAW、ISO1600  山梨県 高根町にて


    昇ってきた ”北斗七星” を、”こぐま” のひしゃくが迎えています。
    清里のスキー場の照明で、雲が燃えているように見えます。
    右側の野辺山スキー場の照明も、とても目立ちます。
    冬場は一晩中、こんな状態です。



    カシオペア付近

     2005/02/03 20:29  EF16-35mm(26mm) F2.8→2.8  ガイド撮影(120秒)
     DIFFUSER-FILTER  フラット補正(元画像を使用)
     EOS 20D RAW、ISO800  山梨県 高根町にて


    ”カシオペア” は、秋の銀河(天の川)の中に位置しているので、周り(上下)と比べて星の密度が高いのが分かります。
    中央左寄りにはマックホルツ彗星が見えます。
    独特な色をしているのですぐに分かります。
    下の方にはM31(アンドロメダ大星雲)が見えます。
    フラット補正をして、コントラストをかなり強調しています。



    ケフェウス,カシオペア,ペルセウス

     2005/02/03 20:49  EF15mm F2.8→2.8  固定撮影(30秒)  DIFFUSER-FILTER
     EOS 20D RAW、ISO1600  山梨県 高根町にて


    八ヶ岳の上に、ギリシャ神話の主役である秋の星座が並んでいます。
    冬型の気圧配置で強い寒気が入っているときは、八ヶ岳には雲が湧いて、その雲は東側に流れていきます。
    こんな時は、清里や野辺山では小雪が舞うことがあります。



    北斗七星とカシオペア

     2005/02/03 20:52  EF15mm F2.8→2.8  固定撮影(30秒)  DIFFUSER-FILTER
     EOS 20D RAW、ISO1600  山梨県 高根町にて


    ”こぐま” のひしゃくを中心にして、”北斗七星” と ”カシオペア” が向かい合っています。
    清里のスキー場の照明で、雲が燃えているように見えます。
    数年前に比べて、ハウスの数がだいぶ増えました。
    以前に話を聞いた時には、花を栽培していると言っておられました。









    コメント

     最後の北斗七星とカシオペアは、北極星を探す解説として教科書にでてきそうですね。
     今朝、もう夏の大三角形が昇ってきました。ものすごい寒さの中で見る夏の大三角形、そのアンバランスさになんだか笑っちゃいました。
    2012/02/03 11:04 AM by 阪神ファンいっこう
    >阪神ファンいっこうさん、こんにちは。

    行き慣れた場所だと問題無いのですが、
    初めての場所では北極星がどれか迷うことがあります。
    そんな時、北斗七星やカシオペアが見えていれば迷うことがありませんね。

    昨夜の冷え込みは本当に厳しかったですねえ。
    夏の大三角が昇ってきたころに、さそり座も姿を見せていましたよ。
    2012/02/03 1:07 PM by やまねももんが
    こんばんは。
    確かに、この時期は早朝は夏の空になっていて、真冬に真夏の星座などを見ると、ちょっと不思議ですよね。私は早朝観望派なので、昨年末から年明け辺りの”水星とアンタレスを師走に眺める”その景色は、頭では理解できていても不思議な気分にさせてくれていました。
    話は変わりますが、今朝は信州方面は(全国的にでしょうけど)、一番の冷え込みでした。出勤の際に、久しぶりに鼻水が凍りました。昨晩から屋外に干していた洗濯物も凍って乾いていません。Tシャツで釘は打てるんです!早く暖かくならないかな、って思ってしまいます。
    2012/02/03 6:29 PM by 温泉日和
    >温泉日和さん、こんばんは。

    冬は夜の時間が長いので、冬と春の星座がメインですが、秋や夏の星座も見ることができますね。
    夜半前よりは夜半後の方が空の状態は良いですから、
    早朝に起きることができるならば、その方が良いでしょうね。

    昨夜から今朝まで、私は山梨県の高根町にいました。
    いやあ、寒かったです。
    私の温度計では−15℃でした。
    2012/02/03 7:43 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top