星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 北天ぐるぐるの失敗 | TOP | ヘールボップ彗星 (1997.02.07) >>

2012.02.06 Monday

八ヶ岳とカシオペア

0


    2/2の晩の星空写真です。

    半月過ぎの月が明るいですが、八ヶ岳がきれいに見えました。
    農道の両側の田んぼには、先日の雪がまだ残っています。

    ”カシオペア” がだいぶ低くなってきていたので、縦位置で八ヶ岳と一緒に撮りました。
    いつもと違って、50mmのレンズを使っています。
    雪でホワイトバランスを調整し、さらに少しだけ青みを加えてみました。
    私の中では、月夜の空のイメージはこんな色合いです。



    ディフュージョンフィルター無し

     2012/02/02 23:22  EF50mm F1.4→4.0  固定撮影(10秒)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO3200  山梨県・高根町にて


    まずは、ディフュージョンフィルター無しです。
    月明かりで露光量を抑えていることもあって、星がほとんど分かりませんね。

    なお、露光時間を10秒に拘ったので、露光不足になってしまいました。
    そこで、画像処理で明るくしています。


    星が分からなくては星景写真にならないので、いろいろやってみました。



    ディフュージョンフィルター(Lee#2、レンズの前)

     2012/02/02 23:22  EF50mm F1.4→4.0  フィルター(Lee#2、レンズの前)  固定撮影(10秒)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO3200  山梨県・高根町にて


    ディフュージョンフィルターとして「Lee#2」をレンズの前に配置してみました。
    ”カシオペア” の星の並びが何とか分かるようになりましたかね。



    ディフュージョンフィルター(Lee#3、レンズの前)

     2012/02/02 23:24  EF50mm F1.4→4.0  フィルター(Lee#2、レンズの前)  固定撮影(10秒)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO3200  山梨県・高根町にて


    ディフュージョンフィルターとして「Lee#3」をレンズの前に配置してみました。
    ”カシオペア” の星の並びがさらによく分かるようになりました。
    風景も少しぼやけてしまいますが、この程度なら許容範囲と思っています。



    5分間の固定撮影

     2012/02/02 23:27  EF50mm F1.4→4.0  固定撮影(300秒)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO100  山梨県・高根町にて


    これは5分間の固定撮影をしたものです。
    星が日周運動で線になっていますが、星の並びは一番よく分かると思います。
    上の写真と比べて、どちらが良いでしょうかねえ。

    このレンズ、絞りを4.0まで絞るとかなりシャープですね。
    星空写真にはあまり使わなかったのですが、ちょっと見直しました。


    Raw現像していて、どうして同じような写真ばかりあるのだろうと悩みました。
    しばらく考えて、フィルターの有無で比べてみようと思ったことを思い出しました。
    やはり、ノートにメモしておかないとダメですね。
    −15℃の寒さの中で、いろいろやったんだなあと我ながら関心しました。









    コメント

     メモは大事ですよね。
     先日、ガラッド彗星を撮った日、へびつかい座の球状星団をいくつか撮ったのですが、みんな同じような感じで(苦笑、どれがどれだかメモがなきゃさっぱりでした。iPhoneのメモ機能、すごく活躍しています。
    2012/02/06 2:40 PM by 阪神ファンいっこう
    >阪神ファンいっこうさん、こんにちは。

    そうですね、メモは大事です。
    反省しています。
    でも手が2本では足りなくて、4本ぐらい欲しいですね。

    私は昔ながらのメモ帳とえんぴつです。
    ボールペン等は寒いと書けなくなんるので、えんぴつです。
    2012/02/06 3:01 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://kai-kuu.jugem.jp/trackback/310

    トラックバック

    ▲top