星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 空(くう)の体内時計が狂った? | TOP | ネガフィルムで撮影した星雲星団 >>

2012.02.16 Thursday

ごん太の思い出  朝の散歩

0


    昨日に続いて猫の話です。

    最初に飼った「ごん太」も早起きでした。
    そして散歩が大好きでした。
    ハーネス(胴輪)とリードを付けて、一緒に出かけます。



    2007.01.07のごん太日記より



    朝の散歩に出ましたが、まだ暗くて、空には月が輝いています。
    氷点下には冷え込んではいませんが、風がとても冷たいです。




    朝の散歩でのお気に入りは、この空き地です。
    あちこちの匂いを嗅いで、調査しています。
    しっぽが下がっているので、少し緊張しているようですねえ。
    少し明るくなってきましたが、まだ日の出前です。
    シャッター速度は1/6秒なので、少し手ブレしています。




    何かに驚いたようで、走って帰ってきました。
    そしてすぐに、ダンボール箱をかじりだしました。
    「ガジガジ、ガジガジ。」




    落ち着いたようです。
    いったい、どうしたの?
    「忘れた。」



    2008.02.02のごん太日記より



    朝の冷え込みが厳しいので、早朝の散歩は出かけませんでした。
    ハーネスとリードを付けて窓を開けておきましたが、庭に出て行きません。
    寒いのかな?と思っていたら、いきなり出ていってしまいました。
    私は急いで靴下を履いてジャンパーを着て、追いかけました。




    近くに鳥でも来ていたようですねえ。



    2008.02.03のごん太日記より



    朝起きたら、雪が積もっていました。
    玄関を開けて見ていたら、ごん太がスタスタと出て行って、でもすぐに戻ってきました。
    これはごん太の足跡です。




    手足が冷たかったのか、ここに潜りこんで、ぺろぺろと舐めていました。









    コメント

    こんにちは。

    ごん太さん、かわいいですね。
    段ボールを囓るところとか、めそめそにそっくりです。
    あとは、雪の日に外から帰ってきたときに、冷たい足をペロペロ舐めるところも同じです。

    それにしても、やまねももんがさんのおうちの猫さんは、みんな早起きですね。
    前の晩に遅くまで星見をしたときなど、ちょっと辛いかな。
    ふだんは、早寝早起きの方が健康にいいんですけどね。
    2012/02/16 4:27 PM by まっちゃん
    >まっちゃんさん、こんにちは。

    ごん太は初めて飼った猫でして、私が抱いていた猫のイメージをことごとく覆されました。

    段ボールはよくかじっていましたよ。
    食べはしないのですが、何だったのでしょうね?
    でも、そんな仕草が、また可愛いですよね。

    うちの猫は、とっても早起きです。
    まっちゃんさんちの猫さんはそうでもないのですか?
    夜遊びして明け方に帰ってくると、寝かしてくれませんよ(苦笑)。
    2012/02/16 5:25 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top