星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< いつもの星景写真 | TOP | 3/14のガラッド彗星 >>

2012.03.16 Friday

金星と木星の大接近 (1)

0


    3/14の星空写真です。
    夕方の西の空で、金星(−4.3等)と木星(−2.1等)が大接近しました。

    強い寒気の影響で、八ヶ岳周辺は雲が湧いているようです。
    こんな時は、出かける日の選択にとても悩みます。
    GPV予報でこの日にしたのですが、南風が少し入ってきて空の透明度は落ちてきましたね。

    本命の場所は、前回諦めた長野県・海ノ口の美鈴池です。
    でも、やはり八ヶ岳には雲がかかっていました。
    雪もまだ残っているので、美鈴池は諦めて、手前で様子をみることにしました。

    日没から20分ぐらいして、雲が薄くなったところに金星と木星が見えてきました。




     2012/03/14 18:26  EF24mm F1.4→2.8  固定撮影(1.0秒)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO1600  長野県・海ノ口にて


    日没から30分ぐらい経つと、金星と木星がはっきり見えるようになりました。
    相変わらず雲が多くて、金星と木星が見えた時を逃さずに撮影しています。

    この頃に2つの事に気が付きました。
    ひとつは近くに街灯があって、明かりが点きました。
    手前の雪が照らされています。
    もうひとつは清里スキー場の照明が点灯したようで、雲がオレンジ色に照らされ始めました。




     2012/03/14 18:38  EF24mm F1.4→2.8  固定撮影(6.0秒)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO1600 長野県・海ノ口にて


    日没から45分ぐらい経ってかなり暗くなり、金星と木星がとても目立つようになりました。
    薄雲のためにディフュージョンフィルターを使ったような効果が出ていますね。

    何だか、凄い色の取り合わせになってしまいました。
    人間の目は暗いと色がよく分からないので、こんなふうには見えません。

    この後は、また雲が広がってしまいました。
    ヒアデス星団やプレアデス星団と一緒に撮りたかったのですが、ダメでした。



    暗くなるのを待っているときに、少し風景写真を撮りました。




    道路の様子と周りの様子です。
    雪は20cmぐらい積もっていたでしょうか。





    日没の30分ぐらい前です。
    八ヶ岳と雲の間が明るくなって、雲が無くなるのかなと期待したのですが、、、。









    コメント

    おはようございます。今週は大接近ウィークでしたが、八ヶ岳はず〜と雲に覆われていていました。やまねももんがさん側からだと、ちょっと残念な雲模様でしたね。信州側からは雲の影響もなく観望できました。やまねももんがさんが、八ヶ岳越しに沈む金木星を狙っている頃、私は八ヶ岳越しに昇る火星を狙っていました。八ヶ岳を挟んで向き合って撮影していた感じになります。そして、昨日はようやく雲もとれて目的が果たせました。4日間も待ち状態があり、自然相手の写真は忍耐勝負なだなぁ〜と感じました。
    2012/03/16 6:58 AM by 温泉日和
    >温泉日和さん、おはようございます。

    寒気が入ると八ヶ岳は雲がかかってしまうのですよね。
    八ヶ岳を挟んで、両側から撮影していたとは。
    温泉日和さんは、地元の強みです。
    私はやっと出かけて曇られてしまうと、かなり辛いです。
    でも自然相手ですからねえ。
    2012/03/16 8:15 AM by やまねももんが
    やまねももんがさん、こんにちは!
    いつ見ても惚れ惚れする星景写真ですね。わたしも風景写真専門(紅葉など)で楽しんでいましたが、子供の頃の天体を思い出し始めました。天体望遠鏡での撮影していましたが、やまねももんがさんの作品に引かれ、始めました。実は私のギザギザは繋ぎ目です!何度チャレンジしてもギザギザです。
    2012/03/16 2:30 PM by ナカノ
    >ナカノさん、こんにちは。

    星景写真は手軽に始められて、とても楽しいですよ。
    ナカノさんも楽しんで下さいね。
    でも思った以上に奥が深いですよ。

    繋ぎ目がギザギザというのは、間隔は開いてしまって繋がらないという意味でしょうか?
    私は1秒間の間隔で連続撮影しています。
    公開している写真の大きさでは分からないと思いますが、完全には繋がっていません。
    この間隔をできるだけ小さくする方法はいろいろあるようですが、私はこれで満足しています(諦めています)。
    ネットで検索なさると、いろいろと情報が入手できると思いますよ。

    2012/03/16 2:58 PM by やまねももんが
    こんにちは。

    八ヶ岳周辺は雲が多かったのですね。
    でも、諦めずに撮られるところはさすがです。
    雲が、かえってファンタジックな雰囲気を醸し出していますね。
    雪がずいぶん積もっていて寒そうです。
    こちらではだいぶ溶けましたが、八ヶ岳周辺は標高が高いので、なかなか溶けないんですね。
    2012/03/16 5:20 PM by まっちゃん
    >まっちゃんさん、こんにちは。

    寒気がやって来ると、八ヶ岳には必ず雲がかかりますね。(野辺山付近では小雪が舞っていました。)

    出かけてきたからには、手ぶらでは帰れませんよ(笑い)。
    思いがけずに、不思議な写真が撮れました。
    怪我の功名ってやつですかね。

    先週の週末の雨が、こちらではかなりの雪になったようです。
    この時間で−4℃程度でした。
    朝は−20℃近くまで冷え込んだそうです。

    2012/03/16 5:41 PM by やまねももんが
    さすが、やまねももんがさん、転んでもタダでは起きませんね。
    2枚目のカラフルな写真は、メキシコの砂漠の写真と言われても違和感ないですね。
    2012/03/16 11:49 PM by まるこう
    >まるこうさん、おはようございます。

    カメラのモニターを見たときは、びっくりでした。
    とても面白い写真が撮れたので、思い切って出かけてよかったです。

    >転んでもタダでは起きませんね。
    暗くなるのを待つ間にあちこち歩き回ったのですが、
    吹き溜まりで足がはまってしまいましたよ。

    2012/03/17 5:45 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top