星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 3/14のガラッド彗星 | TOP | 企画倒れのガラッド彗星ぐるぐる写真 >>

2012.03.18 Sunday

金星と木星の大接近 (2)

0


    3/14の星空写真です。
    夕方の西の空で、金星(−4.3等)と木星(−2.1等)が大接近しました。

    一昨日の続きです。

    海ノ口は雲が多くて清里スキー場の照明の影響が凄いので、諦めていつもの高根町の農道に移動しました。
    薄明が終わってから30分程度が経ってしまいましたが、撮影を再開しました。



    金星と木星、そしてヒアデス星団とプレアデス星団

     2012/03/14 19:46  EF24mm F1.4→2.5  フィルター(Lee#3、レンズの後ろ)  固定撮影(20秒)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO2500  山梨県・高根町にて


    着いたときは雲が多かったですが、撮影を始めました。
    これが撮りたかったのですよ。

    ディフュージョンフィルターを使っていますが、更に薄雲の効果で金星と木星が大きく滲んでいます。

    今夜の夜空は赤っぽいです。
    ホワイトバランスでかなり青っぽくしています。


    八ヶ岳とカシオペア、そして金星と木星

     2012/03/14 20:00  EF24mm F1.4→2.5  固定撮影(20秒)  フィルター(Lee#3、レンズの後ろ)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO1600  山梨県・高根町にて


    寒気によって、八ヶ岳には雲がかかっています。
    左側の雲は、富士見町のスキー場の照明に照らされているのでしょうか?
    右側の雲は、清里スキー場のオレンジ色の照明に照らされています。

    主役であるはずの金星と木星が、ちょっと霞んでしまっていますね。
    霞んでいると言えば、今夜の星空は透明度がイマイチです。



    金星と木星

     2012/03/14 20:36  EF50mm F1.4→2.8  固定撮影(10秒)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO3200  山梨県・高根町にて


    50mmレンズで、金星と木星だけを切り取ってみました。
    薄明時に見たときと比べると、ずいぶんと高度が低くなってきましたね。
    フィルターを使っていないのですっきりしていますかね。
    でもレンズの絞りによって、金星がウニになってしまいます。
    南アルプスの山並みがなんとか見えています。

    露光時間を短くしたいのでISO感度を3200にしたのですが、ちょっと厳しいですね。










    コメント

    こんにちは。

    暗くなってきたら雲が切れてきたんですね。
    八ヶ岳にかかっている雲、地上の照明に照らされて何だかすごい迫力。
    それだけに面白い写真に仕上がっていますね。
    光害も時には独特の効果を醸し出すものですね。

    フィルターなしの写真はすっきりしていますが、やはりちょっと寂しい感じがします。
    私も、やまねももんがさんを見習って、ディフュージョンフィルターを購入しようと思っています。
    2012/03/18 5:02 PM by まっちゃん
    >まっちゃんさん、こんにちは。

    もう少し早くに雲が無くなってくれれば良かったのですが、、、。
    スキー場のナイター照明は強力ですからねえ。
    この日は西側(左側)にも雲がかかっていたので、面白い光景でした。

    デジタルカメラでの星空写真では、好みもありますが、ディフュージョンフィルターを使わないと星の写りが寂しい感じになってしまいます。
    2012/03/18 5:22 PM by やまねももんが
    14日ですか。僕は12日に撮影しました。
    フィルター無しのリアルな星空も好きですが、この場合は金星と木星を思いっきり強調した方が面白いですよね。
    フィルター無しの画像をプリントすると更に星が目立たなくなってしまうので、どうしてもフィルターが必要になってしまいます。
    フィルターの弊害として地上風景もソフトになってしまうことと、極小の星が見えにくくなってしまうのが悩みですね。
    2012/03/18 7:46 PM by JBL
    >JBLさん、こんばんは。

    天気の予報と諸々の都合で14日に出かけました。

    仰るように、フィルターの使用には一長一短があります。
    何を優先したいかで使うか使わないかを決める事になりますが、
    いつも優先しなかった事に後ろ髪を引かれてしまいます。
    悩ましいですよね。
    2012/03/18 8:31 PM by やまねももんが
    こんばんは。おはようございますでしょうか(^^;)

    星の写りはフィルター有りがやっぱり好きですが、木星・金星コンビは無しのほうが私は好きかもしれません。
    シャキーン!て感じがいいです。

    これは仰る通り悩ましいですね。
    2012/03/19 1:33 AM by かたくちいわし
    >かたくちいわしさん、おはようございます。

    木星や金星のように、とても明るい星はフィルター無しでもしっかり目立ちますよね。
    最後の写真はフィルター有りも撮ったのですが、無しバージョンをご紹介しました。

    フィルムの時代には、こんな事で悩まなかったですよねえ。
    2012/03/19 4:31 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top