星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 昨年からの火星の動き | TOP | オメガ星団は木々の向こうでした >>

2012.03.30 Friday

3/27のガラッド彗星

0


    暖かくなって、春本番ですね。
    でも同時に、花粉症がとても酷いです。
    皆さんは大丈夫ですか?



    さて、3/27の夜のガラッド彗星です。

    夏の銀河(天の川)の撮影が主目的でしたが、少し早く出かけてガラッド彗星を撮影しました。

    まずはいつものように200mm望遠レンズでの撮影です。



     2012/03/29 00:07  EF200mm F2.8→2.8  ガイド撮影(120秒)
     8枚をコンポジット  フラット補正(元画像を使用)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO1600  長野県・野辺山高原にて


     トリミング : 50%×50%


     さらにコントラスト強調


    彗星は ”おおぐま座” の系外銀河であるM81とM82の近くにいます。
    最接近は数日前でしたが撮影してみました。

    構図決めを何度も繰り返して、何とか一緒に写すことができました。
    右側に伸びているのがダストの尾でしょうね。
    上の方向にイオンの尾は伸びているような気がします。
    もっと焦点距離の長い光学系が欲しいですね。

    この辺りは系外銀河が多いです。
    縮小前の画像を拡大してみると、あちこちに星でない形のものが見られます。



    100mmの望遠レンズでも撮影してみました。


     2012/03/27 23:24  EF100mm F2.8→2.8  ガイド撮影(120秒)
     8枚をコンポジット  フラット補正(元画像を使用)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO1600  長野県・野辺山高原にて


     トリミング : 50%×50%


    こちらは構図に苦労することなく、楽に一緒に撮れました。
    相変わらず、コバルトブルーの頭部が良く写ります。

    先日気が付いたのですが、赤道儀のマッチプレートを留めるネジが緩んでいました。
    しっかり締め直したら、星像も踊ることがなくなり、各コマ間での位置ずれも殆ど無くなりました。
    改めてタカハシの赤道儀を見直したところです。(もう15年間も使い続けています。)


    ガラッド彗星は、これからは次第に暗くなるようですが、もう暫くは楽しめそうです。
    それにしても、長い間楽しめましたねえ。
    もうちょっと明るくなってくれれば、もっと良かったのですが、、、。

    3月,4月は彗星がよく見られるのですが、不思議ですねえ。









    コメント

    おはようございます。
    1枚目、良いですね!やはりこういう写真は、本文にもあるように”何度か構図決めを繰り返して、何とか収める”ものなのですか?だとすると、私の先週の企画は全くの努力不足ですね。暖かくなってきたので、勉強しに明日は暗闇に繰り出してみようと思います、って明日は雨でした…。ハァ〜、毎週末天気に恵まれませんね。
    2012/03/30 7:08 AM by 温泉日和
    >温泉日和さん、おはようございます。

    彗星だけならば真ん中付近に入れば良いので、あまり追い込みません。
    今回は系外銀河を入れようとしたので、画角に余裕がなく、構図決めを繰り返しました。
    四隅は像が良くないので、できるだけ端に行かないように気を使ったのです。

    このところ、土曜はずっと雨だったそうですね。
    テルテル坊主でも作りましょうか?
    2012/03/30 7:16 AM by やまねももんが
    おはようございます。
    花粉症のせいで外に出るのが億劫で、この新月期は一度も夜遊びに出かけませんでした(^^;)

    彗星っぽい色が綺麗ですね。撮影に出かけたいなあと思う週末ですが、残念ながら天気が悪そうです。
    2012/03/30 8:49 AM by さとう
    >さとうさん、こんにちは。

    さとうさんも花粉症なんですね。
    昨日はとても酷くて、頭がぼうっとしていました。
    夜遊びの場所はまだ冬なので大丈夫と思っているのですが、甘かったでしょうか。
    彗星は、イオンの尾が元気な時とそうでない時があるようですね。
    2012/03/30 11:13 AM by やまねももんが
     200mmf2.8、すごくよく写るんですね。びっくりです。構図もかっこいいですね。葉巻銀河とボーでの銀河、暗黒帯や渦までしっかり写っていますね。すごいなぁ。
     ガラッド彗星も銀河も、拡大撮影したらもっと写るんでしょうねぇ。
    2012/03/30 1:09 PM by 阪神ファンいっこう
    >阪神ファンいっこうさん、こんにちは。

    このレンズはヘールボップ彗星の時に買ったものなので、もう15年も使っていますね。
    いつも絞り開放で撮っていますが、とても気に入っています。
    拡大撮影は、私に振っているのかな?
    いやいや、それはいっこうさんのジャンルでしょう。

    2012/03/30 1:40 PM by やまねももんが
    こんばんは。
    構図バッチリですね。 この余裕のないところによく入りましたね。
    3枚目の写真はイオンテールもばっちりじゃないですか。

    私は少し症状が出るくらいで酷くはないです。
    若い頃酷かったのですが、何故か軽くなってきています。


    お薬出しときますね(^ω^)つttp://www.takahashijapan.com/ct-products/img-newclog/2012/P15.pdf(目覚めますわ)
    2012/03/30 5:41 PM by かたくちいわし
    >かたくちいわしさん、こんばんは。

    ステラナビで構図を考えておいたので、何とか入りました。
    私のステラナビはWin95用ですが、まだ現役で頑張っています。
    彗星の軌道要素は全て数値を打ち込まなければならないのですが。

    薬は、目が覚めるどころが、目が眩んで何も見えなくなりましたよ。
    2012/03/30 7:04 PM by やまねももんが
    M81とM82とガラッド彗星かっこええーー!!
    画面もすごくフラットでいいですねー。
    こんな写真を撮ってみたいです。
    先日私もガラッド彗星を撮影しましたが、ダストテールがちょろっと写っただけでした・・。orz
    2012/03/30 10:31 PM by まるこう
    >まるこうさん、おはようございます。

    最接近は過ぎてしまいましたが、なんとか一緒に写すことができました。
    M81とM82もそれらしく写っていたので、満足しています。
    彗星の尾は淡いので、やはり空が暗くないと厳しいですね。
    2012/03/31 5:35 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top