星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 満月の夜(続き) | TOP | 富士山と冬の星座 >>

2011.02.25 Friday

満月の夜(続き2)

0

    昨日の続きです。


    雪の八ヶ岳とカシオペア

     2011/02/18 22:36  EF24mm F1.4→2.8  固定撮影(30秒)  38枚を比較明合成
     EOS 5DMark供RAW、ISO100  山梨県 高根町にて


    雪を被った八ヶ岳の上に ”カシオペア” が見えます。
    この場所で最も気に入っている風景です。

    でも、もっと右のほうへ移動すれば八ヶ岳がよく見えたのに、、、。
    いつもながら詰めが甘いですねえ。

    右端でオレンジ色に見えるのは、雲がスキー場の照明に照らされているのです。
    寒気がもっと強いと、この雲は八ヶ岳を覆ってしまいます。

    30秒露光で連写モードで撮影した19分の軌跡です。
    このレンズは星がとてもシャープに写るので、弱いディフュージョンフィルタを使ったほうが良いでしょうか?


    甲斐駒と冬の大三角

     2011/02/18 23:00  EF24mm F1.4→2.8  固定撮影(30秒)  36枚を比較明で合成
     EOS 5DMark供RAW、ISO100  山梨県 高根町にて


    雪を被った甲斐駒の上に ”冬の大三角” が見えます。
    このレンズは縦構図がよく合います。

    いつもは南アルプスの手前が明るくて、肉眼ではあまりよく見えないのですが、今日はよく見えます。

    それにしても風が強くて、とても寒いです。
    まあ、そのおかげで空がきれいなんですよね。

    30秒露光で連写モードで撮影した18分の軌跡です。



    八ヶ岳とぎょしゃ

     2011/02/19 01:12  EF24mm F1.4→2.8  固定撮影(30秒)  38枚を比較明合成
     EOS 5DMark供RAW、ISO100  山梨県 高根町にて


    右端で ”カシオペア” が沈んでいきます。
    Wの右側2つの星はもう見えません。
    八ヶ岳の左側では ”ぎょしゃ” が高度を下げています。

    30秒露光で連写モードで撮影した19分の軌跡です。


    ハウスでは花を栽培しているそうです。
    ご主人と少し話しをさせて頂いたことがあります。
    星の写真をやりたいと仰っていましたが、どうなったでしょうか?









    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top