星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 1/8のリニア彗星(C/2012K5) | TOP | ノーマルカメラとポタ赤での星野写真 >>

2013.01.12 Saturday

みずがき湖での北天ぐるぐる

0


    1/4の晩に、山梨県のみずがき湖で撮影した星空写真です。

    今日は、比較明合成した写真をご紹介します。



    北天ぐるぐる

     2013/01/04 19:47  Tokina10-17mm(12mm) F4.0→4.0
     固定撮影(599秒、インターバル1秒) 16枚を比較明合成
     EOS KissX3 RAW、ISO200  山梨県・みずがき湖ビジターセンターにて


    ここに来ると、いつもこの構図で「北天ぐるぐる」を撮ります。
    橋のすぐ上では ”はくちょう座のデネブ” が沈んでいきます。
    ”北極星” の左上には ”カシオペア” が見えており、右側では ”北斗七星” が昇ってきています。

    撮影中に、車が何台か橋を通ったようですね。
    飛行機の軌跡もいくつか写っていましたが、ISO感度が低いのでほとんど分かりませんね。

    橋の照明部分にパープルフリンジが派手に見受けられます。
    レンズを少し絞ったほうが良いかもしれません。

    17枚目でバッテリーが無くなっていました。
    1枚10分露光なので、160分の星の軌跡です。
    電源を何とかして、もっと長時間露光してみたいですね。



    冬の大三角

     2013/01/04 22:46  Tokina10-17mm(12mm) F4.0→4.0
     固定撮影(599秒、インターバル1秒) 8枚を比較明合成
     EOS KissX3 RAW、ISO200  山梨県・みずがき湖ビジターセンターにて


    駐車場の北側奥にカメラを設置して、南側を撮ってみました。
    1枚10分露光なので、80分の星の軌跡です。
    北側と比べて、星の日周運動が大きいので、1秒間のインターバルでの切れ目が目立ってしまいますね。
    北天ぐるぐると同じパラメータでRaw現像したのに、星空に色合いがかなり違います。
    この写真で、駐車場の明るさ(暗さ)が分かるでしょうか?










    コメント

    おはようございます。
    星見から帰宅して、昨夜(今朝早く)寝ましたが、早く起きないとやまねももんがさんがブログをアップしてしまうので、早く起きました(笑)
    お馴染のぐるぐるですね。私のPCではシリウスも紫っぽく見えるのですが、レンズの特徴でしょうか。でも、その分、派手になって楽しいと思います。
    そう言えばみずがき湖のHPを見ると、対岸に展望台があるようなのですが、こちらは星見にはどうなのでしょうか?ロケハン期待してまぁ〜す。
    2013/01/12 6:42 AM by 温泉日和
    >温泉日和さん、おはようございます。

    無理して早く起きなくても良いですよ。
    睡眠不足はお肌に悪いですよ(笑)。

    星の色の違いは、Raw現像のパラメータの違いかと思います。
    もちろんレンズによって色合いに違いはありますが。

    対岸は、夜に一度行ったことがあります。
    その時は星野写真を撮りたかったのですが、北極星が見えないのですぐに戻ってきました。
    あちこちに鹿がたくさんいたのを覚えています。
    2013/01/12 9:07 AM by やまねももんが
    こんにちは。

    橋とぐるぐるの写真、構図がとっても良いですね。
    橋がけっこう明るいのですが、全体の雰囲気は壊さずに、かえって良いアクセントになっています。
    冬の大三角の写真の方が、空が青っぽいですね。
    やはり南天の方が空が明るいのでしょうか。
    駐車場には、けっこう灯りがありますね。
    2013/01/12 11:52 AM by まっちゃん
    >まっちゃんさん、こんにちは。

    橋が明るいので、星と両立させるためには、この比較明合成の手法が良いと思っています。
    南側は甲府盆地があるので、特に低空は明るいですね。
    駐車場の街灯は消えていましたが、すぐ前の道沿いが明るいのです。
    でも仕方がないですね。
    ここから20分ほどさらに奥に入ると、みずがき山自然公園があるのですが、残念ながら冬は林道が通行止めになっているのです。
    2013/01/12 12:19 PM by やまねももんが
    やまねももんがさん

    ここは、瑞牆山にいく途中のダムですよね。観望の場所としても良さそうですが、いかがですか?とくに冬は、季節風に悩まされるのですが、この時はどうでしたか?

    写真は、星が写り過ぎていないのがイイですね。星の色もキレイに出ていいます。比較明だと、地上の景色が荒れた感じになるのですが、何か別の処理をしているんですか?とてもキレイに写っています。光害カブリも少なめに感じますが、こちらも補正はされているんでしょうか?

    今さらですが、リンクをはらせていただいても、よろしいでしょうか?
    2013/01/12 6:11 PM by Nikon 8cm
    >Nikon 8cmさん、こんばんは。

    そうです、瑞牆山へ行く途中のダム湖です。
    観望には良いと思いますよ。
    駐車場は広いし、トイレも夜間使えます。
    この日は、風はほとんど無かったですね。

    ISO感度を低くして、星が白とびしないようにしています。
    一方で1枚の露光時間を長くして、地上の風景が程よい明るさになるようにしています。
    地上の風景が荒れた感じにならないのは、ISO感度が低いのと、CamaraRaw6のノイズ低減処理のお陰だと思います。
    また、光害カブリは色合い調整をしているだけです。

    リンクの件、了解しました。
    私もリンクをはらせて頂きますね。
    2013/01/12 6:32 PM by やまねももんが
    ものすごく奥行きを感じる北点ぐるぐるですね。構図が抜群だからですね。
     やまねももんがさんの写真、暗いところへの誘惑がすごいですね。スタッドレス、買いたくなっちゃうじゃないですか(笑。
    2013/01/13 3:09 PM by 阪神ファンいっこう
    >阪神ファンいっこうさん、こんにちは。

    いえいえ、この場所での北天ぐるぐるは誰が撮ってもこの構図になると思いますよ。
    駐車場から湖のほうへ少し行くと、後は東西方向しか動けないですからね。

    そろそろスタッドレスが安くなる時期ではないでしょうか?
    スキー場へも行けますよ。

    2013/01/13 4:03 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top