星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 甘ったれぼうず | TOP | 月が沈んでからのいつもの星景写真 >>

2013.01.29 Tuesday

月明かりでの星景写真は難しい

0


    だいぶ遅くなってしまいましたが、1/18の晩に山梨県・高根町で撮影した星空写真です。


    この日は半月少し前の月があり、夜半前は月明かりでの星景写真となりました。
    雪が積もっていたのですが、地上の雰囲気は月明かりでよく表現できたかなと思っています。

    でも、夜空が明るいので露光を減らさなければならないのですが、そうすると星がよく写りません。
    ディフュージョンフィルターの効きも弱くなって、星の写り方が寂しくなってしまうのですよね。
    そこで、今回はかなり思い切ってコントラストを強調してみました。

    また、地面の雪でホワイトバランスをとってから、少し青っぽくしています。
    今までの私の写真と比べると、夜空の色合いがかなり青っぽくなっていると思います。



    冬の大三角

     2013/01/18 20:58  EF24mm F1.4→4.0  固定撮影(20秒)  Lee Soft-3 Filter(レンズの後ろ)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO3200  山梨県・高根町にて


    この晩の最初の被写体は、もちろん ”冬の大三角” です。
    思ったよりも、まだ東側に位置していました。

    農道の周りの田んぼには、思っていたより雪が積もっていて、狙い通りの写真が撮れたかなと思っています。
    ”おおいぬ” の真下に富士山が写っています。



    八ヶ岳とカシオペア

     2013/01/18 21:05  EF24mm F1.4→4.0  固定撮影(600秒)  Lee Soft-3 Filter(レンズの後ろ)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO160  山梨県・高根町にて


    雪と八ヶ岳とカシオペアと、役者は揃ったのですがねえ。
    カメラマンが下手で、役者を生かすことができません。
    そこで、10分間の固定撮影をしてみました。
    ”ケフェウス” も何とか分かるようになりましたが、まだまだ寂しいですね。
    ディフュージョンフィルターをもう少し強めにしたほうがいいのかなあ?
    でも地上の景色はあまりぼかしたくないのですよねえ。



    昇ってきたしし

     2013/01/18 21:33  EF24mm F1.4→4.0  固定撮影(600秒)  Lee Soft-3 Filter(レンズの後ろ)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO160  山梨県・高根町にて


    東の空で ”しし” が昇ってきました。
    いつもの場所よりも少し先へ行って撮影しています。
    今夜はここへ曲がっていく車はいません。

    いつものことですが、この方向の低空の色合いは濁っていて嫌いです。
    雪が無かったら撮らなかったでしょうね。



    昇ってきた北斗七星

     2013/01/18 21:49  EF24mm F1.4→4.0  固定撮影(600秒)  Lee Soft-3 Filter(レンズの後ろ)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO160  山梨県・高根町にて


    ”北斗七星” の最後の星も昇ってきました。
    少し東の方へ歩いていって撮影しました。
    別荘?の灯りと車のライトがちょうど良いアクセントになりました。

    月明かりでは星の写り方が寂しくなってしまうので、露光時間を長くして星の軌跡を写すのも良いかなと思っています。
    肉眼では分からなかったのですが、清里のスキー場のオレンジ色の照明は点灯していたようですね。



    冬の大三角とカノープス

     2013/01/18 22:46  EF24mm F1.4→3.2  固定撮影(30秒)  Lee Soft-3 Filter(レンズの後ろ)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO3200  山梨県・高根町にて


    ”冬の大三角” が街明かりの上を通り抜けて南アルプスの上へやってきました。
    ”カノープス” が山影に隠れようとしています。
    なんとかぎりぎり間に合いました。

    月がだいぶ傾いてきたので、露光量を増やしました。
    星がだいぶしっかりと写るようになりましたね。
    ディフュージョンフィルターの効きも良くなったようです。



    八ヶ岳とカシオペア

     2013/01/18 23:18  EF24mm F1.4→2.8  固定撮影(30秒)  Lee Soft-3 Filter(レンズの後ろ)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO3200  山梨県・高根町にて


    ”カシオペア” がだいぶ低くなってきて、横構図に納まるようになりました。
    西の空にまだ月が残っているのですが、ほぼ普通の星空写真ですね。









    コメント

    おはようございます。
    ギリギリカノープス、とても面白いですよ。
    いいなぁ〜、カノープスが見えて。
    そろそろ私もビーナスラインへ繰り出して、カノープスを拝んでおかなければ。でも標高1700mは運転も寒さも、勇気がいるのですよね。
    2月はどこに行こうかな、っと思案中なのです。
    2013/01/30 7:32 AM by 温泉日和
    >温泉日和さん、こんにちは。

    あれこれ撮っていて、ふと見るとカノープスが隠れそうで、慌てて撮りましたよ。
    なんとか間に合ってよかったです。
    ベランダからは、さすがにカノープスは無理ですか?

    ビーナスラインは行ってみたいですね。
    道路は雪があるのですかね。
    満月が過ぎると、もう次の新月期のことを考えてしまいますね。
    2013/01/30 12:05 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://kai-kuu.jugem.jp/trackback/642

    トラックバック

    ▲top