星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 月が沈んでからのいつもの星景写真 | TOP | 雪の井戸尻遺跡公園 >>

2013.01.31 Thursday

地上の雪で夜空の色合いが変?

0


    昨日の続きで、
    1/18の晩に山梨県・高根町で撮影した星空写真です。

    肉眼ではあまり分からないのですが、夜空の色合いは時間と共にかなり変化することがあります。
    この日も、だんだんとカラフルで派手になっていきました。
    空の透明度が少し落ちてきたのかもしれません。
    地上に雪が残っているので、街明かりなどが空と地面とで何度も反射しているのでしょうかね。



    木星とおうし

     2013/01/19 01:08  EF24mm F1.4→2.8  追尾撮影(40秒)  Lee Soft-3 Filter(レンズの後ろ)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO3200  山梨県・高根町にて


    ”木星” と ”おうし"の高度がだいぶ低くなってきました。
    その上には ”ぎょしゃ” が見えています。

    この東西方向に沿った農道は、少し雪掻きがされたようなのですが、解けた雪が凍っていてとても滑ります。
    緑色の明かりは入笠山のスキー場の照明ですが、夜空への影響が大きくなってきたような気がします。



    オリオン,おおいぬ,おうし

     2013/01/19 01:26  EF24mm F1.4→2.8  追尾撮影(40秒)  Lee Soft-3 Filter(レンズの後ろ)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO3200  山梨県・高根町にて


    ”オリオン” と ”おおいぬ” と ”おうし” が同じような高さに揃いました。
    そろそろ冬の星座の幕引きが迫ってきました。
    ”木星” がいるので、星の並びのバランスが良いですね。



    八ヶ岳とカシオペア,ペルセウス,おうし

     2013/01/19 01:37  EF24mm F1.4→2.8  追尾撮影(40秒)  Lee Soft-3 Filter(レンズの後ろ)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO3200  山梨県・高根町にて


    何だか、この構図と冬の大三角ばかり撮っていますねえ。
    今夜は右のほうの灯りがときどき点くのですが、温室の仕事でしょうか?

    右側の夜空がオレンジ色なのは、清里のスキー場の照明によるものですが、空の広い範囲に及んできたような気がします。



    オリオン,おおいぬ,おうし

     2013/01/19 02:12  EF24mm F1.4→2.8  追尾撮影(40秒)  Lee Soft-3 Filter(レンズの後ろ)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO3200  山梨県・高根町にて


    ”オリオン” が沈んでいくのを見届けたいのですが、寒さが我慢できなくなってきました。
    気温は−8℃程度ですが、ときどき強い風が吹くので体感気温はかなり低く感じました。

    夜空の色合いがカラフルで派手になってきたような気がします。
    空の透明度が少し落ちてきたのでしょうか?
    それでなくても、今夜の夜空はいつもと違うような気がします。
    地上に雪が残っているせいでしょうか?



    オリオンとふたご

     2013/01/19 02:16  EF24mm F1.4→3.5  追尾撮影(40秒)  Lee Soft-3 Filter(レンズの後ろ)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO3200  山梨県・高根町にて


    構図を縦にしてみました。

    ”オリオン” はもう沈みそうなのに、”ふたご” はまだこんなに高いところにいるのです。
    たしか昇ってくるときはほぼ同時だったですよねえ。
    ”木星” や ”おうし” を入れて、”オリオン” もと欲張ったので、”ぎょしゃ” が切れてしまいました。



    明け方に昇って来る ”さそり” を撮りたかったのですが、寒さが我慢できなくて、これで終了としました。









    コメント

    おはようございます。
    とても派手な写真ですね。スキー場が一晩中、点灯していたようですが、何だかもったいないなぁ、と思ってしまいました。
    でも、それに負けない星空が良いですね〜。
    さそり座は断念ということで、ちょっと残念でしたね。
    それにしてもこの寒さの中での長時間撮影、頭が下がります。
    2013/01/31 7:17 AM by 温泉日和
    >温泉日和さん、おはようございます。

    はい、星空がとても派手な色合いになってしまいました。
    でも星はよく写っているし、たまにはこんな星空写真も良いかなあと思っています。

    さそり座は、次の新月期にチャレンジしたいですねえ。
    う〜ん、何かにとり付かれているのかもしれませんね。
    2013/01/31 8:23 AM by やまねももんが
    こんにちは。

    この寒さの中で、明け方近くまで頑張って撮影されているのはすごいですね。
    私の方は、幸か不幸か、日本海側の気圧配置で少しも晴れず、家でぬくぬくと過ごしています。
    でも、星を見ることができないのでストレスが溜まっています。
    2月になれば、多少は晴れる日もあるかな。
    2013/01/31 10:29 AM by まっちゃん
    >まっちゃんさん、こんにちは。

    ここでも自宅から2時間ほどかかるので、出かけてきたからにはできるだけ頑張りたいと思っています。
    30分ほどで来れるなら、すぐにめげてしまうでしょうね(苦笑)。
    そちらには申し訳ないですが、冬型の気圧配置のお陰できれいな星空を楽しめています。
    2013/01/31 11:14 AM by やまねももんが
     もうオリオンが沈んでいってるんですね。
     それにしても、−8度、風が吹くと体感温度はもっと低い…寒すぎです。まるで修行じゃないですか。
     そのおかげでこんなに素敵な写真も撮れるわけですが……。
     防寒対策の衣服とか、車やタイヤの話とかもおねがいします。
    2013/01/31 1:46 PM by 阪神ファンいっこう
    >阪神ファンいっこうさん、こんにちは。

    まだまだ冬の星座を撮りたいです。
    一方で早く夏の星座を撮りたいですよね。

    星景写真を撮るので体を動かしていると、−10℃でも大丈夫ですよ。
    でも風が強いと駄目ですね。
    この日は何度も車の中に逃げ込みました。
    2013/01/31 2:05 PM by やまねももんが
    スキー場の明かりが山並みを際立たせていて、これはこれでいいかもしれませんね。

    冬の撮影は寒いのがネックですね。
    撮影を始めて、ノリに乗ってくれば寒さを感じないのですが、外に出かける事自体が億劫です。
    特に一人での撮影だと心がくじけてしまいます。
    2013/02/01 7:08 AM by まるこう
    >まるこうさん、おはようございます。

    はい、スキー場の明かりなど取り入れた星景写真もいいかなと思っています。
    でも空の透明度が悪いと、とんでもない状態になるのですよ。

    私も、出かけるまではあれこれ迷います。
    でもきれいな星空に出会えれば、寒さなんかあまり感じませんね。
    逆に駄目だったときはショックが大きいです。
    2013/02/01 7:35 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://kai-kuu.jugem.jp/trackback/644

    トラックバック

    ▲top