星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 最近の兄弟猫 | TOP | 星野写真(60Da、100mm) ペルセウス座領域2 >>

2013.03.10 Sunday

これ、パンスターズ彗星かな?

0


    昨日は、パンスターズ彗星の近日点通過の日でした。
    太陽に近づいた彗星が、近日点通過の日に見られるかもしれないなんて、滅多にないことだと思います。
    できれば一目でも見てみたいですよねえ。

    低気圧が発達しながら北海道付近を通過して、北日本は大荒れの天気だったようです。
    八王子は、午前中は南風が吹いて気温が25度を越えました。
    午後には寒冷前線が通過して、その後は北寄りの風に変わってきれいな空になりそうです。

    という訳で、うちの奥さんと出かけることにしました。
    目指すは長野県・野辺山のしし岩駐車場です。
    相模湖付近から勝沼あたりでは、予報通りににわか雨に遭いました。
    でも八ヶ岳に近づくにつれて、天候はだんだんと回復していって期待が持てます。

    しし岩駐車場には16時半頃に着きました。
    八ヶ岳や南アルプスには雲がかかっていましたが、時間と共に少なくなっていきました。
    すでに車が3台ほど来ていて、それからも数台やってきました。
    気温は17:30で2.2℃で、18:40には−3.9℃まで冷え込みました。
    それに西風がとっても強くて、とても寒かったです。
    三脚に載せた双眼鏡が風に倒されて、固定冶具が折れてしまいました(涙)。

    日没は17:50ですが、太陽は17:32に山裾に隠れました。
    徐々に空の明るさが落ちていきますが、彗星は全く分かりません。
    近くにいるはずの火星(1.2等)も見えません。
    200mm望遠レンズで撮影しようかなと思っていたのですが、彗星の位置の判断に不安があったので100mm中望遠レンズにしました。
    露光は絞り優先AEで、AEB機能を使います。
    適当な間隔で、とにかくシャッターを切りました。

    18:20が過ぎて駄目かなあと思っていた頃に、近くの人が「これかなあ?」と声を立てました。
    見に行くとPCに画像が表示されていて、山際のすぐ上に彗星があって、尾も写っているように見えます。
    思っていたよりも右側でした。
    双眼鏡(42mm、8倍)で必死に探しましたが、やはり分かりません。
    最後の最後に、沈んでいく直前に見えたような見えなかったような、、、。

    帰宅後に撮影画像を見ると、とても淡いですが写っていました。
    左上方向に尾もあるようです。 
    それにしても夕方の超低空の彗星は考えていた以上に難物でした。
    この日の空の状態は極めて良かったにもかかわらず、この程度の写りですからねえ。
    でも、とにかく撮影できて良かったです。



    パンスターズ彗星

     2013/03/10 18:26:23  EF100mm F2.8 Macro F2.8→5.6  固定撮影(1.3秒)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO250  長野県・野辺山・しし岩駐車場にて



    下の画像は、ピクセル等倍で切り出したものです。





    3枚の画像を、空の明るさを調整してから比較明合成してみました。
    これも、ピクセル等倍で拡大したものです。



    地平高度は、3.8度,3.3度,3.1度です。






    日が沈んでいく瞬間です。
    時刻は17:32頃です。
    よく考えれば、彗星もここへ沈んでいくはずですよね。
    この写真を撮っていながら、頭が回りませんでした。

    清里のスキー場は、思っていたよりも右側にありました。
    18時頃には照明が灯りましたが、影響はなかったです。
    これから彗星は右側に移動していきますが、山裾が右肩上がりなのが気になりますね。





    しし岩駐車場の様子です。
    空は真っ青で、太陽はもうすぐ沈んでいきます。
    17:20頃に撮影したもので、私もこの頃から準備を始めました。




    今日のこの写りを見て、どう思われますか?
    期待が大きかっただけに、しょぼいなあとも思えます。
    でも、近日点通過日に、この超低空でも写ったことは凄い彗星だとも思えます。










    コメント

    こんばんは。
    拡大して見てみると、それっぽい姿で写ってますね。

    今日の夕方の同じような時刻に、こちらは自宅のベランダから狙ってみましたが、それらしき姿は捉えられませんでした。
    2013/03/10 11:33 PM by さとう
    今晩は。
    こりゃぁ間違いないですね。狙った位置でこの絵ですから間違いないでしょう。
    昨今、速報ギャグが飛び交う中(笑)やっと真正パンスターズ捕獲ですね。
    何はともあれ、おめでとうございます(^_-)-☆

    私も今日、皇座山へ上がってきました。
    50枚ほど撮って、今ざっと見ましたがダメみたいですね。
    2013/03/10 11:52 PM by 山口のじぃ
    パソスターズ彗星ではないですよね?

    すごい!!
    間違いないでしょう。

    日本でもまだあまり撮影例が出てこないので、どーしたことかと思っていましたが、やまねももんがさんが撮影されましたね!!

    2013/03/11 12:24 AM by まるこう
    おお〜!やりましたね(たぶん)!
    私はベランダで狙ってみましたが分かりませんでした。
    というより、日暮れの瞬間が勝負と思って、もしかしてまったく違う場所を撮影していたかもしれません。
    この日は、前線通過で午後に天気が大荒れで、寒波と強風でベランダが凍てつきました。しし岩はどうでしたか?
    2013/03/11 7:26 AM by 温泉日和
    >さとうさん、おはようございます。

    それっぽく写っていますよね。
    でもピクセル等倍まで拡大しないと分からないのがちょっと寂しいです。
    寒冷前線が通過して空の状態が激変しなかったら駄目だったでしょうね。
    2013/03/11 7:55 AM by やまねももんが
    >山口のじぃ様、おはようございます。

    今朝、いろいろな検証をして確信できました。
    でも考えていた以上に難物ですよ。
    地平高度があと10度くらい高ければ、尾もしっかり写るのでしょうが、、、。

    こちらは寒冷前線が通過して、空の状態が非常に良くなったのですが、そちらはそうではなかったのですか?

    2013/03/11 7:59 AM by やまねももんが
    >まるこうさん、おはようございます。

    これから続々と画像が公開されるでしょう。
    私の隣りで撮影されていた方は、もっとしっかりした姿を撮られていましたよ。

    風がとても強くて、飛ばされそうでした。
    でのこの風が空をきれいにしてくれたのですよね。
    2013/03/11 8:03 AM by やまねももんが
    >温泉日和さん、おはようございます。

    やりましたよ(たぶん)。
    もしかしたら、いらっしゃるかなと思っていましたよ。

    彗星の位置がどこなのか私も迷いました。
    ですから、短めのレンズで構図を変えて撮っていました。

    気温は氷点下まで下がり、西風がとても強くて飛ばされそうでしたよ。

    2013/03/11 8:08 AM by やまねももんが
    やはりしし岩でしたか!
    八ヶ岳の稜線より高いのか気になってたんですけど、無事に撮れましたね!
    しかしやはりこの時間帯の撮影、厳しい戦いになりますね。。
    自分は子供が生まれて星を撮る機会がめっぽう減ってしまったので、
    やまねももんがさんや温泉日和さんのブログを指をくわえながら眺める毎日です。。^^;
    2013/03/11 9:39 AM by ミツル
    >ミツルさん、おはようございます。

    温泉日和さんの情報で車山高原から霧ヶ峰にかけては難しそうだったので、しし岩にしました。
    八ヶ岳の山裾がちょっと微妙ですね。
    もう少し沈むのが遅いと、もっとよく写ったのではないかと思います。

    今はご家族のために全力を尽くして下さいね。
    また復帰できる時期が来ますよ。
    2013/03/11 9:58 AM by やまねももんが
    こんにちは。
    ついにと言うか流石!やりましたね。
    数日は誰もダメかと思っていましたが、近日点通過日に撮れるなんて!
    やまねももんがさんの彗星コレクションに新たな1ページが刻まれましたね。

    私もステラナビで確認しましたが、バッチリです。
    2013/03/11 10:14 AM by かたくちいわし
    >かたくちいわしさん、こんにちは。

    はい、何とか撮影できました。
    撮影方法の記事を書いておいて、撮影に出かけないのじゃ話になりませんからね。
    寒冷前線の通過が幸いして、この時期としてはかなり空の状態が良かったです。

    私も近日点通過日に撮れるとは思っていなかったです。
    2013/03/11 10:55 AM by やまねももんが
     もうこれはスタンディングオベーションですよ。
     さすが、これまでに数々の彗星を撮影してこられたやまねももんがさん。すごいです。
     夕方撮影にいけるのは土日だけなので、ダメモトで撮影に行けばよかった、と後悔しています。でもあの煙霧では無理だと思っちゃいますよ〜(泣。
    2013/03/11 12:14 PM by 阪神ファンいっこう
    >阪神ファンいっこうさん、こんにちは。

    いやいや、私も隣りで撮影されていた方にいろいろと教えてもらいましたよ。
    寒冷前線が通過した後はチャンスだと思っていたのですが、あれほど劇的に変わるとは思っていませんでした。
    出かける時の天気はもの凄かったですものねえ。
    あれ、煙霧って言うそうですね。
    2013/03/11 12:29 PM by やまねももんが
    連投で失礼します。
    先週末のロケハン後にネットロケハンをしていたところ、風景写真のブログで2年ぐらい前の写真でしたが、あの雪壁を乗り越えて撮影している人たちの写真を見てしまいました。他にも登山道に軽装(長靴)で入って風景写真を撮っているとか。
    それらは撮影時と雪の状態が同じではないと思いますが、あれを見たら撮影魂に火が付いてしまいました。
    今度の週末にリベンジします。(たぶん)
    2013/03/11 12:34 PM by 温泉日和
    初めまして。
    何時も楽しみに拝見させていただいております。
    撮影データや画像処理に関してはとても解りやすく解説していただき大変勉強になります。
    ありがとうございます。

    今回のパンスター彗星は近日点通過日に撮影できたことに大変価値があると思います。
    素晴らしいの一言に尽きます。

    私は都内在住なのでなかなか撮影チャンスはないと思いますがチャレンジしてみたいと思います。

    今後とも宜しくお願いいたします。
    2013/03/11 2:00 PM by muraishi
    >温泉日和さん、こんにちは。

    良い結果を待っていますよ。
    ただし十分に気をつけて下さいね。
    彗星の撮影が終わることは、もう結構暗くなっていましたよ。
    私も夕方の彗星はもう一度撮ってみたいです。
    2013/03/11 2:41 PM by やまねももんが
    >muraishiさん、はじめまして。

    少しでも参考になれば幸いです。
    でも、思い込みや勘違いが多々あるかと思いますので、何か気付いた時はコメント頂ければ嬉しいです。

    はい、近日点通過は特別な日なので、是非にも撮影したいと思っていました。
    この彗星は少なくとも4月いっぱいぐらいは十分に撮影対象になると思いますので、是非チャレンジなさって下さいね。
    2013/03/11 2:48 PM by やまねももんが
    何度もすみません(´Д`;)ヾ 
    余計なお世話だったら誠に失礼なのですが、アストロアーツの投稿写真にご投稿されては・・・
    いや、マジックアワーの八ヶ岳の山裾に沈んでいく姿がとても美しいので。

    あともっと沢山の方に見ていただきたいので、この記事を私のブログでも紹介させてもらってもよかですか?
    2013/03/11 2:52 PM by かたくちいわし
    >かたくちいわしさん、こんにちは。

    ご提案、ありがとうございます。
    ブログの紹介は、よろしくお願いします。
    2013/03/11 3:12 PM by やまねももんが
    こんなふうに見えるんですね。大いに参考になりました。ありがとうございます。
    2013/03/11 8:30 PM by ヤマボウシ
    >ヤマボウシさん、こんばんは。

    位置が適切に把握できれば、もっと焦点距離の長いレンズで撮影してみたかったです。
    これからもう少し地平高度が高くなってくれば、チャンスは大きくなると思いますよ。
    2013/03/11 8:42 PM by やまねももんが
    パンスターズ彗星は予想より大きくならないことが報じられてから世間の関心がなんだか薄れたようで、かわいそうに思っています。小さくてもこうしてひっそりと輝いて、一生懸命存在を主張している。もう二度と太陽系に戻ってこないときくと、余計に愛おしいです。そんな彗星だからこそ、撮る価値があるんだと思います。その意味からも、素晴らしい写真だと思います。まさにやまねももんがさんの粘りがもたらした「勝利」ですね!
    2013/03/12 12:55 AM by きよきよ
    >きよきよさん、おはようございます。

    私も全く同じように感じています。
    今は2等級だと思われますが、ここまで明るくなる彗星は数年に1個あるかないかです。
    近日点通過日に、しかもこんな超低空でも、なんとか写るのは凄い彗星だと思います。
    3月と4月は、この彗星を最優先で撮影したいですねえ。
    2013/03/12 6:29 AM by やまねももんが
    こんにちは。

    ようやくコメントを書く時間ができました。
    近日点通過の日は、やはり撮影に行かれていたのですね。
    東京は煙霧との報道でしたので、どうだったかなと気になっていました。
    でも、さすがはやまねももんがさん、しっかり遠征されて彗星をゲットされていたんですね。
    薄明の超低空なので見え味はイマイチですが、これが暗夜に見えたとすればそれなりの大彗星だと思います。
    晴れた晩を逃さないように観測・撮影をして、心にこの彗星の姿を刻んでおきたいものですね。
    2013/03/12 3:40 PM by まっちゃん
    やまねももんがさん

    この日の夕方、私も行くならこの場所と思っていました。そして、やまねももんがさんにお会いできる予感もしていたのですが、残念ながら所用で行かれずじまいでした・・・。三脚が壊れたのはお気の毒でしたが、風が強くても透明度が高かったのが何よりでしたね。ちなみに、2月末に下見に行った時はすごい雪だったので、最後の写真にもビックリです。
    2013/03/13 1:31 AM by Nikon 8cm
    >まっちゃんさん、こんにちは。

    お忙しいところ、コメントを頂いてありがとうございます。
    近日点通過の日に見える彗星なんて滅多に無いと思ったので、チャレンジしてみました。
    天気が激変して、とてもきれいな空になったので、なんとか撮影できました。
    でも私の双眼鏡では分かりませんでした。
    近日点通過日がもう少しずれていたら、もっとよく見える軌道になったのでしょうかね。
    でも3/12に再チャレンジして、双眼鏡で何とか見えましたよ。
    2013/03/13 1:24 PM by やまねももんが
    >Nikon 8cmさん、こんにちは。

    それは残念でしたね。
    でもきっとどこかで合えるでしょうね。

    私も、凄い強風のお陰できれいな空になったと思っています。
    ヘールボップ彗星も3/30はちょうどこんな状態だったことを思い出しましたよ。

    雪は最後の道の両側に残っているだけでした。
    3月になって暖かい日が続いたためでしょうね。
    2013/03/13 1:29 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://kai-kuu.jugem.jp/trackback/685

    トラックバック

    ▲top