星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< やはり入念な準備が必要ですね | TOP | 3/14のパンスターズ彗星 >>

2013.03.14 Thursday

星野写真(60Da、100mm) からす座領域1

0


    60Daと100mm中望遠レンズによる星野写真シリーズです。
    メシエ天体(全て),カルドウェル天体(一部),その他の面白そうな散光星雲や暗黒星雲、が対象です。


    この「からす座領域1」には、以下の天体があります。  (※ 領域名は私が勝手に付けています。)
      NGC4038 : 衝突銀河 (触角銀河、アンテナ銀河、Caldwell Object C60,61)
      NGC4361 : 惑星状星雲






      撮影日時 : 2013/02/17 03:36〜  300sec×8枚
      撮影場所 : 山梨県・高根町  気温は約−10℃
      カメラ : EOS 60Da (ISO1600、RAW)
      フィルター : LPS-P2 (FF)
      レンズ : EF100mm F2.8 Macro (F4.0)
      ガイド : EM10(ノータッチ)
      処理 : CameraRaw6、Photosop CS5、StellaImage6.5、FlatAide




    StellaNavigator での写野  (恒星は9.0等まで、星雲星団は11.5等までを表示)




    NGC4038 (ピクセル50%表示で切り抜き)



    小さなふたつの銀河がくっついているように見えますね。



    NGC4361 (ピクセル50%表示で切り抜き)



    これはとても小さいですね。
    惑星状星雲独特の色もよく分かりません。










    コメント

     アンテナ銀河、ちゃんと形がわかりますね。最近かたくちいわしさんも撮ったばかりですよね。かたくちさんのコメント欄で『勾玉銀河』と名付けましたが、調べたらすでにそう名付けた方がいらっしゃいました。残念!
     アンテナ銀河(素直にそうよびます)以外注目されることのない地味なからす座(そもそもからすに見えないし)なのに、一番下の星だけ今回の写真からもれててかわいそうですね。あっ、“「からす座領域“1”」ということは“2”でうみへび座のM68と一緒に写してもらえるんでしょうか(笑。注目です。
    2013/03/14 11:37 AM by 阪神ファンいっこう
    >阪神ファンいっこうさん、こんにちは。

    かたくちいわしさんが紹介されたので、私も続いてみました。
    台形の星の並びだけはよく分かりますが、私もからすには見えませんね。

    今の所は"1"だけです。
    今後追加する場合のことも考えて番号だけは付けたのです。
    M68はいっこうさんの仰る通りです。
    でも彗星の追っかけが始まってしまったので、撮影が遅れていますね。
    2013/03/14 12:37 PM by やまねももんが
    こんにちは。
    タイムリーな記事をありがとうございます。
    ちゃんと100mmでも勾玉っぽくなっていますね。

    長いことずっとやってきたやまねももんがさんもカラスには見えませんか。安心しました。

    NGC4361、こんな所に惑星状星雲が?と今さっき星図を見たら蛍光ペンでチェックしているではありませんか。
    記憶にないです(笑
    2013/03/14 1:20 PM by かたくちいわし
    >かたくちいわしさん、こんにちは。

    かたくちいわしさんの記事を見て、急いでアップしました(汗)。

    これは単なる台形におまけが付いているだけでしょう。
    カラスにはとてもとても。

    惑星状星雲は色が独特なので、拡大すると見つけやすいですね。
    でもこのNGC4361は、とても小さいのでやっと見つけましたよ。

    2013/03/14 1:57 PM by やまねももんが
    こんにちは。

    NGC4361は、眼視で春の星雲・星団巡りをする際に必ず見る星雲です。
    視直径1分弱と小さいのですが、15cm25倍の双眼鏡で良く見えます。
    でも、確かに惑星状星雲にしては独特の青緑色がはっきりしません。

    それにしても、100mmの画角って、ちょうどからす座の四辺形がぴったり納まるんですね。
    M104やM68周辺の領域も見てみたいなあ。
    そのうち撮って下さいね。

    2013/03/14 4:44 PM by まっちゃん
    >まっちゃんさん、おはようございます。

    やはり15cmの双眼鏡の威力は凄いですね。
    一度覗いてみたいです。

    このところパンスターズ彗星で忙しくて(苦笑)、撮影もしていないし、撮影しても処理をしていないものもある状態です。
    そのうちに撮影して公開したいと思いますので、待ってて下さいね。
    2013/03/15 8:45 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top