星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 月夜の北天ぐるぐる | TOP | 4/4のパンスターズ彗星 続き >>

2013.04.04 Thursday

4/4のパンスターズ彗星

0


    4/4の明け方のパンスターズ彗星(C/2011 L4)です。

    前日は久し振りにまとまった雨が降りましたが、午前中に止んで夕方には晴れてきました。
    雨上がりできれいな星空が期待できますね。
    でも天気の回復がちょっと早すぎたようで、明け方には少し薄雲が広がってしまうかもしれません。

    月齢23.0の月がありますが、明け方のパンスターズ彗星の撮影に出かけました。



    3:36  60Da + 200mm

     2013/04/04 03:36  EF200mm F2.8 F2.8→4.0  追尾撮影(60秒)
     EOS 60Da RAW、ISO1600  山梨県・高根町にて


    昇ってきた彗星をカメラで確認できたのが3:34で、3日前より40分ほど早いです。
    100mmレンズで探して確認できたので、200mmレンズでも撮ってみました。
    あれ、電柱にへばりついていますね。
    まあ、これから右上に昇ってくるので問題ないでしょう。

    こうやって彗星を探せるのですから、デジタルカメラって便利ですよね。
    私の双眼鏡(7×42)では確認できなかったので、フィルムカメラだったら撮影できなかったでしょう。



    3:55  60Da + 200mm

     2013/04/04 03:55  EF200mm F2.8 F2.8→4.0  追尾撮影(30秒)  4枚をコンポジット(加算平均)
     EOS 60Da RAW、ISO1600  山梨県・高根町にて


    薄明開始前にM31と彗星のツーショットを狙ったのですが、如何せん地平高度が低すぎます。
    M31は玉ねぎの芯しか写っていないし、彗星ももう少し長い尾を伸ばして欲しかったですねえ。
    空のきれいな山の上ででも撮影できれば、もっとマシな写真が撮れたのでしょうか?

    おまけに前回と同様にフォーカスが甘いです。
    月を使ってオートフォーカスで合わせたのですがねえ。
    どうも昔からこのレンズは苦戦しっぱなしなのですが、相性が悪いのかなあ。

    と言う事で、今回は参加賞だけもらいます。



    4:10  5DMark2 + 100mm

     2013/04/04 04:10  EF100mm F2.8 Macro F2.8→4.0  追尾撮影(30秒)  4枚をコンポジット(加算平均)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO1600  山梨県・高根町にて


    月齢23.0の月がありますが、その影響は3日前よりはかなり小さくなっているのが分かります。
    天文薄明が始まるのが4:00なので、撮影条件としてはこの頃がベストに近いのではないかと思います。

    M31(アンドロメダ大銀河)にかなり近づいたので、この日はそれを狙って多くの人が撮影したことでしょう。
    でも地平高度がとても低いので、中心部が辛うじて写っただけでした。
    ステラナビによると、地平高度はM31が8.8度で、彗星が9.9度だそうです。
    彗星は頭部の集光が相変わらず強くてよく写ります。
    尾も小ぶりですが写っていますね。

    空が暗いうちに撮影できるようになって、かえって街明かりによる低空の濁りが目立つようになってしまいました。
    北東方向の視界が良いのでこの場所を選んだのですが、次回は場所の選択を考え直したほうが良さそうです。

    昇ってきた彗星をカメラで確認できたのが3:34で、やっと薄明開始前に写せるようになりましたね。
    ステラナビによると地平高度は4.8度なので、やはりここは視界がとても良いです。
    なお私の双眼鏡(7×42)では、この日は彗星は確認できませんでした。

    3時頃までは快晴だったのですが、3時過ぎあたりから部分的な薄雲が西からやってきてやきもきさせられました。
    空の透明度は前回(4/1)のほうが良かったですね。
    気温は1℃程度で、車のボディに少し夜露が付いたのですが、レンズの曇りは大丈夫でした。

    写真は4枚を加算平均して、地上の風景と雲は1枚目の画像を切り出して貼り付けてあります。



    続きます。










    コメント

    なんと高根町は3時台に彗星が姿を現していたのですね。最後の4:10の写真の時間帯は、私は『ホントにみえるのかなぁ〜』と疑問に思っていた時間です。
    やっぱ、低空が広い方が彗星観察には有利ですね。

    自分のブログ更新の後に、数枚の写真をジックリと見てみたら、霧の中で辛うじてツーショットが撮れていました。両方ともモヤモヤしていてどっちが銀河か彗星か分からない、地味なツーショットでした。
    2013/04/04 8:32 PM by 温泉日和
    >温泉日和さん、こんばんは。

    はい、高根町は東側の視界はとても良いです。
    でもそのために関東平野の光害の影響は避けられませんがね。

    彗星は日増しに地平高度を上げていますから、あと数日で温泉日和さんのお宅が絶好の撮影場所になるのではないでしょうか。
    今回のツーショットはかなり無理がありましたね。
    参加賞で満足しましょう。
    2013/04/04 8:53 PM by やまねももんが
     またもや行動を読んでいました。これはやまねももんがさん、高根町に行ったな、温室の上のM31とパンスターズのツーショットを撮ってるな、と(笑。
     きっちりツーショットをものにしてるじゃないですか。参加賞レベルではないですよ、これは。
     連日、ほんとうにご苦労様です。疲れて事故のないようお願いしますね。
     
    2013/04/04 11:05 PM by 阪神ファンいっこう
    条件の悪い中、2枚目のM31とのツーショットは良く取れていますね。参加賞ではなく努力賞だと思います。
    2013/04/04 11:49 PM by ゆっくん
    私も頑張って撮影してきましたよー。
    参加賞にもならない出来ですが・・・。

    やっばり、やまねももんがさんのように縦構図で地上の景色を入れたほうがいいですねぇ。
    2013/04/05 12:22 AM by まるこう
    やまねももんがさん

    私は野辺山に行っていて薄明前に雲が出てしまいハラハラしましたが、こっちは晴れっぱなしだったんですね。やっぱり、日頃の行いの差ですね。

    私も同じことを考えました。八ヶ岳山麓からは東側の低空は関東平野の光害の影響をモロに受けますので、このような超低空な対象の撮影には向きませんね。私など、その明るさに薄明が始まってきたのかと勘違いした程でした。
    http://nikon8cm.exblog.jp/20245735/

    自分で撮影してみて、やまねももんがさんの写真の素晴らしさを実感しています!
    2013/04/05 1:51 AM by Nikon 8cm
    >阪神ファンいっこうさん、おはようございます。

    なんだかすっかり読まれていますね。
    晴れそうになると体がじっとしていないのですよ。

    彗星はともかく、M31の写りがショボイですよね。
    もう少し写ると思っていたので、ちょっと残念です。

    もう若くないので、疲労の蓄積には気をつけています。
    お気遣い、ありがとうございます。
    2013/04/05 5:51 AM by やまねももんが
    >ゆっくんさん、おはようございます。

    努力賞、ありがとうございます。
    彗星の地平高度が高くなってきたといっても、望遠レンズの向きはまだまだ水平に近いのですよね。
    この彗星は、本当に悪い条件が重なってしまって可哀相です。
    2013/04/05 5:55 AM by やまねももんが
    >まるこうさん、おはようございます。

    おお〜、まるこうさんも撮影成功じゃないですか。
    やはり「迷ったらGO!」ですよね。
    夕方の比ではないですが、明け方の彗星の撮影も慌しいですね。
    あれこれやり直していると、あっと言う間に明るくなってしまいます。
    2013/04/05 6:00 AM by やまねももんが
    >Nikon 8cmさん、おはようございます。

    えっ、野辺山にいらしたのですか?
    私も晴れが約束されるなら野辺山も考えましたよ。

    視界の良さと光害の少なさはなかなか両立しませんよね。
    アイソン彗星に向けて撮影場所を探していこうと思っています。

    彗星の撮影はドキドキハラハラの連続ですが、後から振り返るとそれも楽しい思い出ですよね。
    でもまだ少し不完全燃焼状態です(苦笑)。
    2013/04/05 6:07 AM by やまねももんが
    おはようございます。

    M31と彗星のランデブー、しっかりとゲットされましたね。
    彗星の明るさは何等ぐらいだったでしょうか。

    こちらでは毎日、花曇りでぜんぜんダメです。
    今朝も晴れてはいたものの透明度が悪く、とても撮影できる状況ではありませんでした。
    このまま二度とパンスターズ彗星に再会できないまま終わってしまうのではと少々、焦っています。
    やまねももんがさんの写真を見て、鬱憤を晴らしています。
    2013/04/05 9:19 AM by まっちゃん
    >まっちゃんさん、こんにちは。

    明るさはよく分かりません。
    私の双眼鏡では確認できなかったので、夕方に見えていた頃よりは2等以上暗くなっているのではないでしょうか。

    春の天気は変化が早くて、良い状態は半日程度しか続きませんね。
    こちらではそれが明け方に当たっているようです。
    天気ばかりはどうしようもありませんが、次は月曜日の朝がチャンスではないでしょうか?

    2013/04/05 4:14 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top