星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 新月なのに雨降りでしたね | TOP | エンケ彗星とアイソン彗星 >>

2013.10.07 Monday

みずがき湖での星景写真 秋の星座

0


    9/28の晩に、山梨県のみずがき湖で撮影した星空写真をご紹介します。
    今日は「秋の星座」を主題にした星景写真です。

    この日は駐車場に赤道儀を組み立てて、星野写真の撮影がメインでした。
    撮影を開始すると1時間ほど時間が空くので、その間に星景写真を撮っていました。



    昇ってきたカシオペアとペルセウス

      2013/09/28 20:34  EF24mm F1.4→3.5  追尾撮影(90秒)  Lee Soft-3 Filter(レンズの後ろ)
      EOS 5DMark2 RAW、ISO3200  山梨県・みずがき湖にて


    ”カシオペア” に続いて ”ペルセウス” も昇ってきました。
    こちら側は空が暗いこともあって、秋の銀河(天の川)が写っていますね。

    星をくっきり出そうとすると、どうしても地上の風景はシルエットになってしまいます。
    でも夜空が暗い場所での撮影ですから、星のほうを優先しました。



    女神像と昇ってきたカシオペアとペルセウス

      2013/09/28 20:50  EF24mm F1.4→2.8  追尾撮影(60秒)  Lee Soft-3 Filter(レンズの後ろ)
      EOS 5DMark2 RAW、ISO3200  山梨県・みずがき湖にて


    最初のうちは駐車場の隅で撮影していましたが、ビジターセンターの裏手の女神像のところまで行ってみました。
    駐車場に設置した赤道儀やカメラなどはそのままですが、まあ大丈夫でしょう。

    女神像を前景にして、昇ってきた ”カシオペア” と ”ペルセウス” を撮ってみました。
    でも女神像が山と重なっていて、しかもほとんどシルエットになっていますね。
    もっと見上げるような構図にしたほうが良かったかなあ?



    秋の星座と昇ってくる冬の星座

      2013/09/28 22:02  EF24mm F1.4→3.2  追尾撮影(90秒)  Lee Soft-3 Filter(レンズの後ろ)
      EOS 5DMark2 RAW、ISO3200  山梨県・みずがき湖にて


    北東の空では、秋の星座に続くように冬の星座が昇ってき始めました。
    一番明るい星は ”ぎょしゃ座のカペラ” です。
    ”プレアデス星団” に続いて ”ヒアデス星団” も見えてきました。

    この方向の低空は少し明るくて、発色がちょっと濁ってしまいます。
    関東平野の街明かりでしょうかね。










    コメント

    こんにちは
    最後の写真からは、冬星座タイムになるのでわくわくする時間帯じゃないでしょうか。低空はともかく、星がたくさん写っていて楽しそうです。
    私は今朝、少しだけベランダ撮影してみたのですが、早朝はオリオンも天高く東はすっかり春星座模様でした。もちろん、アイソンはバッチリ…写りませんでした!
    2013/10/07 7:20 AM by 温泉日和
    真ん中の写真の像は水がめを逆さにしているように見えますが、ガニュメデスじゃなく女神なんですね。
    このままの構図でもかっこいいですが、仰るように見上げるようにしたらさらに良くなったかも。
    2013/10/07 9:52 AM by 悠々遊
     最近は明け方の先取り写真ばかり見ていましたが、久しぶりに、この時間帯に撮影した写真、いわゆる一般的な「秋の星空」を見ました(笑。
     派手な冬の星座をひきつれて昇ってくる秋の星座。やまねももんがさんの写真は、見ていて飽きないですね。
    2013/10/07 11:23 AM by 阪神ファンいっこう
    >温泉日和さん、こんにちは。

    冬の星座はとても華やかで、撮影が楽しいですよね。
    でもこの日はオリオンが昇ってくる頃に月も昇ってきたので、本格的な撮影は次回以降にしました。

    昨晩はGPV予報よりもずっと雲が多くて、晴れ渡ったのは明け方近くになってからでしたね。
    アイソン彗星はかろうじて撮影できましたが、まだとってもしょぼいです(涙)。
    2013/10/07 1:31 PM by やまねももんが
    >悠々遊さん、こんにちは。

    はい女神像です。
    明るい時にじっくり見たことはあまり有りませんが、、、。
    現地では、女神像と一緒に撮っただけで満足していまったのですよねえ。
    詰めの甘さが、セミプロと素人の違いだといつも痛感しています。
    次のチャンスにはいろいろ試してみたいですね。
    2013/10/07 1:36 PM by やまねももんが
    >阪神ファンいっこうさん、こんにちは。

    はい、今は秋です。
    「今はもう秋、だれもいない海、、、」なんて歌がありましたね。
    まだそれほど冷え込まないので、撮影が楽ですね。
    駐車場で、以前見かけた猫がいましたよ。
    2013/10/07 1:41 PM by やまねももんが
    こんばんは
    星と景色のマッチ、さすがですね。
    やまねももんがさんの写真みて勉強させてもらってまーす。
    やっぱりLeeSoftいいなぁ
    私、今回プロソフトンB使ったのですが
    効きすぎで、ちょっと嫌味なくらい星が太ったのです(汗

    2013/10/08 12:01 AM by 道端小石
    先を越されてしまいました(笑)
    私もミズガキ湖の女神像を背景に撮影したら面白いかもと考えていました。
    でも、山が迫っていて難しそうです。それに腰が重くて中々実現しません。
    今度いいのが撮れたら見せてください。
    2013/10/08 4:28 AM by ヤマボウシ
    カシオペアからおうし座にかけてのこの辺りも天の川や星雲星団、1等星とバラエティに富んでいていいですよね。
    今が旬なエリアです。

    女神像はおっしゃるとおり、下半身から舐めるように(いやらしい意味ではありませんよ。ぐへへへ)写すのがいいかも知れませんね。。
    あるいは、少し照明をあててやるのもいいかも。
    2013/10/08 5:46 AM by まるこう
    >道端小石さん、おはようございます。

    星景写真は奥が深くて、私なんかまだまだです。
    地上の風景は少し明かりが欲しいですよね。
    でも星空は街明かりなどの影響がないほうが良いですよね。
    これがなかなか両立しないのです。

    フィルターはいろいろ試してみましたが、今はLeeの2番か3番をよく使っています。
    2013/10/08 6:29 AM by やまねももんが
    >ヤマボウシさん、おはようございます。

    えっ、ヤマボウシさんも狙っていたのですか?
    ここは夜空が結構暗くて、ちょっと気に入っています。
    みずがき山自然公園のほうが星空は良いですが、こちらのほうが天気の安定性が少し良いみたいです。
    これからの時期は、結構近くで鹿が鳴いたりしますよ。
    2013/10/08 6:36 AM by やまねももんが
    >まるこうさん、おはようございます。

    仰るように、カシオペアからおうし座にかけては、天の川もきれいだし、星雲星団もありますよね。
    次回はもっと構図に拘ってみたいです。
    でも、そろそろ鹿がうろつき始める季節なのですよねえ。
    2013/10/08 6:41 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top