星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 基本は大切ですよねえ。 | TOP | 11/8のアイソン彗星他 >>

2013.11.09 Saturday

11/8のラブジョイ彗星

0

    昨日(11/8)の朝に撮影したラブジョイ彗星(C/2013 R1 (Lovejoy))です。

    昨日のうちに公開したかったのですが、眠くて眠くて、、、。
    処理を間違えてやり直したりしていたので、間に合いませんでした。


    ラブジョイ彗星(C/2013 R1 (Lovejoy))

      2013/11/08 03:17  EF200mm F2.8→3.2  追尾撮影(120秒)  10枚をコンポジット  フィルター無し
      EOS 60Da  RAW、ISO3200  山梨県・みずがき湖にて


    前回(11/6)は雲があって落ち着いて撮影できなかったのですが、この日はたっぷりと露光できました。
    彗星の移動が速いので、露光時間は2分にしてISO感度を高めに設定しました。
    連続して撮影した10枚を、彗星を基準に手作業でコンポジットしてみました。
    でも星の軌跡が短くて、あまり見栄えがしませんね。

    真ん中付近の星の密集は、”かに座のプレセペ星団” です。
    四角形もちゃんと入って、楽しい構図になりました。
    双眼鏡(7×42)で探すと、彗星は簡単に確認できました。

    頭部は明るくて大きめなので、写真にはとてもよく写ります。
    彗星特有のエメラルドグリーンがとてもきれいです。
    右方向に尾(イオンの尾?)が伸びています。



    ラブジョイ彗星(C/2013 R1 (Lovejoy))と流星

      2013/11/08 03:35  EF200mm F2.8→3.2  追尾撮影(120秒)  フィルター無し
      EOS 60Da  RAW、ISO3200  山梨県・みずがき湖にて


    最後の1枚に、プレセペのところに流星が写っていました。
    この日は流星が多かったですねえ。




      2013/11/08 01:53  EF24mm F1.4→2.8  追尾撮影(60秒)  Lee Soft-3 Filter(レンズの後ろ)
      EOS 5DMark2  RAW、ISO3200  山梨県・みずがき湖にて


    これは昇り始めた ”しし” を星景写真風の撮ったものです。
    真ん中あたりに ”かに” が見て、上の方には ”ふたご” と ”木星” が見えています。
    拡大してみると ”ラブジョイ彗星” も写っているのが辛うじて分かります。

    この日の写真は、このように色ムラが目立つのですよね。
    ラブジョイ彗星の写真もそうです。
    目には見えないほどの薄雲や大気光でしょうかね?


     








    コメント

    こんにちは
    最後の写真、というか内容で「拡大したら彗星が写った」というところですが、これは私が自身の次回の記事で書こうと思っていたのに、先を越されてしまったです。
    広角でそれなりに写るとは明るいのですね。
    ラブと愛、もう主役が逆転してしまいましたね〜。
    2013/11/09 8:34 AM by 温泉日和
    >温泉日和さん、おはようございます。

    そうでしたか、すみません(苦笑)。
    でも私のはディフュージョンフィルターを使っていますよ。
    彗星の色は独特なので、分かりやすいですね。
    最後の文章、うまいですねえ。
    座布団3枚です。
    2013/11/09 9:03 AM by やまねももんが
    ラヴジョイと流星いいですね。

    8日は私もがんばるつもりだったのに
    寝てしまいました><

    自宅だとダメですね。
    ついつい気を抜いてしまって
    気づけば朝orz
    2013/11/09 9:50 PM by 道端小石
    >道端小石さん、おはようございます。

    ラブジョイ彗星はとても明るくなっていますよ。
    これからもう少し明るくなる予想がでているので、次の新月期にも楽しめると思います。
    2013/11/10 6:43 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top