星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 11/8のラブジョイ彗星 | TOP | みずがき湖での北天ぐるぐる >>

2013.11.09 Saturday

11/8のアイソン彗星他

0

    昨日(11/8)の朝に撮影したアイソン彗星など3つの彗星です。



    アイソン彗星(C/2012 S1 (ISON))

      2013/11/08 04:12  EF200mm F2.8→3.2  追尾撮影(60秒)  10枚をコンポジット  フィルター無し
      EOS 60Da RAW、ISO2000  山梨県・みずがき湖にて


    前回(11/6)は雲越しでも写ったので期待したのですが、やはりこの程度なのですね。
    もっと尾が伸びているかなあと思って彗星の位置を低めに構図をとったのですが、、、。
    連続して撮影した10枚を、彗星を基準に手作業でコンポジットしています。

    ちゃんと撮影できたのは2回目で、前回は10/7でした。  → 記事はこちら
    ほぼ1ヶ月ぶりですが、かなり明るくなって尾も伸びてきていますよね。
    まあ過度に期待しないで、近日点通過を待ちましょう。

    東側で高度もそれほど高くないので、空がやや明るいです。
    ”ラヴジョイ彗星” はISO3200で撮影したのですが、これはISO2000の設定で空は同じような明るさに写っています。
    もう少し後で撮影したほうが良いのですが、まだあと2つの彗星があるので、、、。
    この写真も色ムラが目立つのですよね。
    目には見えないほどの薄雲や大気光でしょうかね?



    リニア彗星(C/2012 X1 (LINEAR)

      2013/11/08 04:45  EF200mm F2.8→3.5  追尾撮影(60秒)  4枚をコンポジット  フィルター無し
      EOS 60Da RAW、ISO2000  山梨県・みずがき湖にて


    リニア彗星(C/2012 X1)は、10/20にアウトバーストして、突然に6等級も明るくなったそうです。
    2007年のホームズ彗星のような姿だと言われています。
    なかなかチャンスがなかったのですが、やっと撮影できました。
    確かに核のまわりにぼやっとしたものが広がっていますね。
    これがあったから試写の画像をモニターで見てすぐに彗星だと分かったのです。



      2013/11/08 04:32  EF200mm F2.8→3.2  追尾撮影(60秒)  フィルター無し
      EOS 60Da RAW、ISO2000  山梨県・みずがき湖にて


    これは最初に彗星を確認できた画像です。
    赤道儀の設置場所が悪かったようで、ちょうど彗星が見えてくる方向に木がありました。
    目印に考えていた星が枝葉に邪魔されてよくわかりません。
    でもちらちら見えている星がそうかなあと思って撮影してみたら、何か面積をもったものが写っていました。
    まだ少しだけ時間の余裕があるので、木の上まで昇るのをまって本番の撮影をしました。



    エンケ彗星(2P (Encke))

      2013/11/08 05:13  EF200mm F2.8→4.0  追尾撮影(30秒)  フィルター無し
      EOS 60Da RAW、ISO1600  山梨県・みずがき湖にて


    最後のエンケ彗星(2P)はなかなか見えてこないので、じりじりしながら待っていました。
    この日は天文薄明が4:48に始まるので、すでに空が少し明るくなってきたのが感じられます。
    そろそろかなと思って撮影したら、写野の下の端に恒星とは違う色のものが写っていました。
    彗星独特の色は一目で分かりますね。

    コンポジットしてもあまり変わらないと思ったので、2枚撮って終わりにしました。
    まあ、記念撮影で参加賞というところでしょうか?
    今回を含めて2回しか撮影しなかったので、もっと撮ればよかったですね。

    この場所ではエンケ彗星は無理かなとも思っていたのですが、何とか4つとも撮影できて良かったです。
    でも夜中に星野写真や星景写真を撮って、明け方に彗星を撮るというのは、体力的にかなり厳しいですね。
    もう若くないからなあ。


     








    コメント

    彗星4つGETおめでとうございます。
    彗星ハンターですね!
    アイソン君大きくなって欲しいですね。



    2013/11/09 9:22 PM by 道端小石
    やまねももんがさん

    私はこの晩にアイソン彗星の撮影に四苦八苦していましたが、なんと一晩で4彗星を撮影ですか!!入念な準備をされるからこその快挙ですね。
    2013/11/10 12:44 AM by nikon 8cm
    >道端小石さん、おはようございます。

    はい、4つとも何とか撮影できました。
    最後のほうは写ったという程度ですが、それでも満足しています。
    あとは大本命のアイソン彗星に頑張ってもらいましょう。
    2013/11/10 6:45 AM by やまねももんが
    >nikon 8cmさん、おはようございます。

    えっ、どこで撮影されていたのですか?
    私は前回(11/6)の経験があったので、アイソン彗星はすぐに写野に入れられました。
    ある意味で2日がかりとも言えますね。
    カメラレンズは写野が広いので、だいたいの目安で撮ってみて、構図を修正するということができるのです。
    デジカメならではの技で、とても楽になりましたね。
    2013/11/10 6:50 AM by やまねももんが
    こんにちは
    朝の短時間に4つもゲットするのはさすがですね〜。一連の記事で楽しませていただきました。
    エンケ彗星なんて、5時回ってるのですね。
    夜中に星景・星野やって、朝に彗星は若くてもキツイですよ。
    でも、やまねももんがさんは”若くないからキツイ”と言っているのではなくて、『若い連中よ、もっと頑張って撮影しろ〜!』って我々若輩(?)にハッパを掛けてると解釈してます。
    仰る通り!(笑)
    2013/11/10 7:46 AM by 温泉日和
    >温泉日和さん、おはようございます。

    はい、最後のエンケ彗星はちょっと諦めムードが漂っていました。
    でも3つまで撮影できたので、1枚だけでも撮りたいと粘りましたよ。

    温泉日和さんはまだまだ若いので頑張ってくださいね(笑)。
    でも仕事があるので寝不足は辛いですよね。
    2013/11/10 8:32 AM by やまねももんが
     すごいですねぇ。道端小石さんのおっしゃるとおり、まさに彗星ハンター。大場久美子のコメットさんも、九重佑三子のコメットさんもびっくりです。
     赤道儀の修理中、カメラレンズで彗星を狙いましたが、なかなかうまくいかず、やまねももんがさんのすごさをあらためて実感しました。
    2013/11/10 9:47 AM by 阪神ファンいっこう
    週末が曇って、ウィークデーは晴れるといった悪循環でも、4彗星が早朝に出ていると出かけてしまいますね。
    緑色がきれいで私は大好きです。
    また見せてください。
    2013/11/10 9:49 AM by カワニシ
    >阪神ファンいっこうさん、こんにちは。

    いやあ、最後のほうはほとんど参加賞狙いでですよ(苦笑)。
    でも比較的明るい彗星が一度にこんなに見えているのはとても珍しいですよね。
    そのなかでもラブジョイ彗星が抜きん出ていますね。
    これからもう少し明るくなるようで、次の新月期も楽しめそうです。
    でも次の新月期はアイソン彗星で大忙しの状態になって欲しいです。
    2013/11/10 11:50 AM by やまねももんが
    >カワニシさん、こんにちは。

    はい、今は自由の身なので曜日に関係なく出かけています。
    彗星は色が独特でとても綺麗ですよね。
    私も大好きで、ついつい引き付けられてしまいます。
    2013/11/10 11:54 AM by やまねももんが
    こんばんは。
    早朝の撮影は大変ですが、
    よくがんばっておられますね。
    自分も写しに行きたいのですが、
    天気がいまひとつなんで躊躇しております。
    今後のアイソン彗星は明るさはいまいちのようですが、
    尾の方は大化けして欲しいですね。
    まだブログ始めたばかり(星の記事はまだなし)ですが、
    できればリンクいただきたいのですが?
    よろしくお願いします。
    2013/11/10 10:11 PM by hoshijj
    >hoshijiさん、おはようございます。

    夜明けまで撮影していると、帰りが眠くて辛いですね。
    でも明け方の方が空はきれいなので、特に彗星には良いですよ。
    天気は難しいですね。
    特に地形性の天気は地元の人でないとなかなか読みきれなくて、ときどき泣かされています。
    リンクの件は了解しました。
    こちらこそ、よろしくお願いします。
    2013/11/11 5:23 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top