星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 11/8のアイソン彗星他 | TOP | 星野写真(60Da、100mm) はくちょう座領域2 >>

2013.11.11 Monday

みずがき湖での北天ぐるぐる

0

    11/7の晩に山梨県のみずがき湖で撮影した星空写真です。


    北天ぐるぐる

      2013/11/08 02:24  Tokina10-17mm(10mm) F4.0→5.0  固定撮影(599秒、インターバル1秒)  15枚を比較明合成
      EOS KissX3 RAW、ISO400  山梨県・みずがき湖にて


    駐車場から「北天ぐるぐる」を撮りました。
    ”北極星” の左側で ”カシオペア” が高度を下げていき、右側では ”北斗七星” が高度を上げていきます。
    鹿鳴峡大橋がちょっとだけ見えていますね。

    この日は空の透明度は良いものの、時々かなり強い風が吹いていました。
    そして気温は高めで、ずっと10℃以上ありました。
    2時を少し過ぎた頃から風が収まったので、この「北天ぐるぐる」を撮り始めたのです。
    気温は徐々に下がっていき、薄明が始まる頃は1℃程度まで冷え込みました。

    画像を連続して見ていくと、空がだんだんと赤みを帯びていったように感じます。
    また低空が少し赤っぽいのは水蒸気でしょうか?
    みずがき山自然公園の天気はどうだったのでしょう?




    4:55からの画像を追加したものです。
    肉眼ではまだほとんど感じないのですが、夜空の明るさと色合いが変わっているのがよく分かりますね。




    [11/7の晩の夜遊び日記]

    この日は午前中は雨でしたが、夕方頃から回復してくるとの予報でした。
    甲府盆地は一部で濃い霧が発生していましたが、22時半頃に着くときれいな星空でした。

    早速100mmレンズでの星野写真の撮影準備にとりかかります。
    でも、赤道儀本体にコントロールボックスの端子がうまく入りません。
    何とか差し込んで、リモートライブビューでレンズのフォーカス合わせをしようとしたのですが、星が流れていきます。
    赤道儀が追尾していないのです。
    コントロールボックスの端子を確認したら、ピンが1本曲がっているじゃないですか。
    それを真っ直ぐに直そうとしたのですが、折れてしまいました。
    オウマイガッド!!

    諦めて帰るという考えも頭をよぎったのですが、そのまま差し込んでみたら赤道儀が追尾することが分かりました。
    気を取り直して、フォーカスを合わせて構図を決めて撮影を開始しました。

    撮影が終了して画像を確認すると、きちんと追尾しています。
    よかった〜。

    で、次の対象を写野に入れて撮影を開始しました。
    撮影が終了して画像を確認すると、全然追尾していません。
    一瞬、目の前が真っ暗になりました。
    12枚を撮影したのですが、画像を遡ってみると3枚目からもう追尾していませんでした。
    どうして〜?
    あちこちチェックしてみると、なんとバッテリー切れです。
    フル充電してきたのに、3時間程度しか持たないなんてどういうこと!

    バッテリーはもう一つあるので、換えたら動作はOKでした。
    もう3時近いので、再撮影は諦めて彗星の撮影を始めることにしました。
    その後はトラブルはなく、何とか4つの彗星の撮影はできました。
        ラブジョイ彗星  → 記事はこちら
        アイソン彗星、リニア彗星、エンケ彗星  → 記事はこちら

    最近、こんなことばかりで100mmレンズでの星野写真がちっとも進展しません。
    普段の行いはそれほど悪くないと思うのですが、、、。


     








    コメント

    こんにちは
    なんとも、いろいろ不測の事態に見舞われていたのですね。ご苦労様でした。
    そんな苦労も知らず、4彗星の写真を見て「すげー」と気楽に見てしまいました。ニコン8センチさんのところにもコメントしたのですが、やまねももんがさんの写真も、まずは合掌して拝ませてもらいます(笑)。
    2013/11/11 7:38 AM by 温泉日和
    >温泉日和さん、おはようございます。

    はい、最近は何故かこんなことばかりですよ。
    でも赤道儀が一応動いたのでほっとしました。
    修理に出すと何時戻ってくるかわからないので、コントロールボックスだけ注文することにしました。
    そんな拝まないで下さいよ。
    ニコン8センチさんは手動ガイドなので拝む価値はあると思います。
    でも私のはほったらかし追尾ですので、、、。
    2013/11/11 8:25 AM by やまねももんが
     おはようございます。
     アヒルの水かきじゃぁないですけど、ウットリ写真の影には大変なご苦労があるんですねぇ(笑)
     わたしのような下々の者からすると、タカハシの製品はネジ類でも吸いつくように収まる印象があるのですが、
    常に抜き差しする部分でポキッというのはつらいですね。
     「一瞬、目の前が真っ暗になりました。」最高の撮影条件じゃないですか(スンマセン)
    2013/11/11 10:44 AM by 山口のじぃ
    >山口のじぃ様、こんにちは。

    はい、公開している写真の裏にはたくさんのボツ写真や言えないようなチョンボがあるのです。
    今回のようなトラブルもいろいろありますよ。

    コントロールボックスは、これからは接続したままにしておこうと思います。
    いろいろなブログを拝見していると、このあたりがタカハシの弱点のひとつのようですね。

    最後の文は上手いですね!
    思わず笑ってしまいましたよ。
    2013/11/11 11:31 AM by やまねももんが
    ドラマですね。。

    ブログ読んでいるとやまねももんがさんの
    行動が目に浮かんできます。
    「オウマイガッド!!」って
    頭抱えながら膝ついて最後に地べたをたたいてる感じとか(笑

    文章上手だからこそできる技ですね。
    ブログが人気なのがわかります。

    2013/11/11 8:33 PM by 道端小石
    >道端小石さん、こんばんは。

    こっそりと見られていたようですね。
    まさにその通りですよ。

    文書はへたくそですよ。
    箇条書きの文しか書けませんから。
    2013/11/11 8:39 PM by やまねももんが
     目がまわりそうです。星がこんなに! あっ、地球の方がまわってるんですよね。すっげ〜〜。
     イリジウムフレアも写ってますね。かっこいい!
     やっぱり暗いところはいいなぁ。遠征行きたくなっちゃいますね。
    2013/11/12 6:30 PM by 阪神ファンいっこう
    >阪神ファンいっこうさん、こんばんは。

    どこで撮ってもぐるぐる写真は楽しいですね。
    秋も深まってきて、レンズが曇らないようになったのが嬉しいです。
    いっこうさんも、たまには出かけましょうよ。
    2013/11/12 7:20 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top