星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 星野写真(60Da、100mm) カシオペア座領域2 | TOP | 11/22のラブジョイ彗星 >>

2013.11.22 Friday

11/22のアイソン彗星

0

    6日ぶりのアイソン彗星です。
    近日点通過前にもう一度は撮影しようと思っていました。
    冬型の気圧配置が続いて、関東平野は晴天が続いています。
    でも強い寒気がやってくると、私の撮影場所である八ヶ岳周辺は時雨れて駄目なのですよね。
    そしてようやく寒気が抜けたので、ラストチャンスと思って出かけました。
    あちこちで雲が湧くような天気でしたが、幸いにも東側は大丈夫でした。

    近日点通過まであと1週間なので、彗星の地平高度がとても低いです。
    天文薄明が始まるのが5:00ですが、その時点で高度は3度しかありません。
    おまけに月齢18の月がふたご座にいて、空がとても明るいです。

    数分毎に試写をしてモニターで彗星を探しましたが、なかなか見えてきません。
    かなりイライラしましたが、5:05にやっと昇ってきた彗星を確認することができました。
    場所が分かると、双眼鏡(7×42)でも見えました。
    尾は見えるような見えないような、、、。

    後は明るくなるまでひたすら写していました。
    少し経って水星も昇ってきたので、ツーショットも撮れました。
    後で画像を見てみると、撮影チャンスはせいぜい10分から15分ぐらいしかありませんね。



    アイソン彗星  60Da+200mmレンズ

     2013/11/22 05:12  EF200mm F2.8→3.2  追尾撮影(15秒)  8枚をコンポジット
     EOS 60Da RAW、ISO1000  山梨県・高根町にて


    最初に言っておきますが、フォーカスが甘いです。
    ピンボケの一歩手前ぐらいですかね。

    写真では、頭部は凄く明るく写りますね。
    尾は月明かりと薄明で駄目です。
    それでも右上のほうにだいぶ伸びているような気もします。



    アイソン彗星  5DMark2+100mmレンズ

     2013/11/22 05:21  EF100mm Macro F2.8→3.2  追尾撮影(15秒)  8枚をコンポジット
     EOS 5DMark2 RAW、ISO1000  山梨県・高根町にて


    右上が ”スピカ” で、左下が ”水星” です。

    ”スピカ” をこの位置に配置して、ずっと赤道儀で追尾していました。
    彗星が昇ってくれば、真ん中の下のほうに写るはずなので、それをずっと探していたのです。
    このような目印が無かったら、見つけられなかったかもしれませんね。



    アイソン彗星と水星  5DMark2+100mmレンズ

     2013/11/22 05:27  EF100mm Macro F2.8→3.2  追尾撮影(10秒)  4枚をコンポジット
     EOS 5DMark2 RAW、ISO1000  山梨県・高根町にて


    構図を変えて、 ”アイソン彗星” と ”水星” のツーショットです。

    ヘールボップ彗星の時もそう思いましたが、ここらに住んでいれば毎日でも撮影できるのですよねえ。



    私は、近日点通過前の撮影はこれで(たぶん)終わりです。
    後は近日点通過後の大化けを楽しみに待ちましょう。
    いつ頃から見えるでしょうね。


     








    コメント

    こんにちは。

    さすがは、やまねももんがさん。
    低空の彗星をしっかりとらえていますね。
    私の方では、冬型の気圧配置が続き、ぜんぜんダメです。
    明日の明け方あたりは晴れそうなので、何とか見てみたいと思っています。
    山間部へ行くと視界が悪くて見えないので、自宅付近でチャレンジしてみます。

    次のお楽しみはSOHOの画像ですね。
    昼間の観望も考えてはいますが、仕事中なのと危険なのでどうしようかなと思っています。
    2013/11/22 1:38 PM by まっちゃん
     今日も行かれてもうアップですか。がんばりますねぇ。しっかり尾までわかりますよ。
     明日の朝、ラストチャンスを狙おうと思ってますが、もうだめですかねぇ。ちなみに、日曜日早朝は、水星、土星、アイソン、エンケが集合します。関東ではもう無理でしょうね。ああ、九州のあの方がいれば……。
    2013/11/22 2:50 PM by 阪神ファンいっこう
    >まっちゃんさん、こんにちは。

    冬型の天気が少し弱まったので、何とか撮影できました。
    低空まできれいな星空だったのも幸いだったと思います。
    このような空だったら、あと1日ぐらいは見えるでしょうね。

    SOHOの画像は楽しみですね。
    無事に折り返し点を廻ってくるでしょうか?
    2013/11/22 3:39 PM by やまねももんが
    >阪神ファンいっこうさん、こんにちは。

    空の状態次第ですが、明朝あたりがラストチャンスではないでしょうか?
    チャレンジしてみる価値は十分にあると思いますよ。
    エンケ彗星は、私の画像でも確認できませんでした。
    そうそう、九州の人はどうしてしまったのでしょうね。
    2013/11/22 3:43 PM by やまねももんが
    こんばんは^^
    低空まで透明度の良い条件だったようですね。これだけ低いと影響しますね〜冷たい空気感が伝わってきていいカットです。
    アイソン彗星は昇って来ないは、空は明るくなるはで焦る気持ちも伝わってきます。
    数分の時間との戦い、緊張感が面白い、私の場合、後になって悴んだ指先に気付きなした。
    もう、明朝は無理かもしれませんね・・・・
    2013/11/22 9:32 PM by hiro2415
    こんにちは
    私は二日ぶりでしたが、大きく成長したように感じました。それから随分と南に移動したなって感じました。
    ももんがさんは見つけられずにイライラしたとのことでしたが、定点観察している私も最初はトンデモナイ方向へレンズを向けてました。
    明日も頑張って早起きする鯛!
    2013/11/22 9:42 PM by 温泉日和
    こんばんは、きれいな空ですね。
    この空だけでも癒されますが
    アイソン彗星の写りでもっと癒されました。
    ありがとうございます。
    2013/11/23 12:19 AM by 道端小石
    >hiro2415さん、おはようございます。

    冬晴れで、なかなか綺麗な空でした。
    彗星は超低空にいるので、空の透明度の影響はとても大きいですよね。
    なかなか見えてこないので、もしかして崩壊してしまったのかとも思いましたよ。
    短期決戦は太陽に近い彗星の醍醐味ですが、とても疲れました。
    2013/11/23 6:11 AM by やまねももんが
    >温泉日和さん、おはようございます。

    八ヶ岳にはずっと雲がかかっていましたが、そちらでも見えましたか。
    温泉日和さんも早起きしているかなあと思いつつも、そちらに背を向けて撮影していましたよ。
    私は前回と同じ場所で撮影したのが、少しは良かったのかと思います。
    それにしても試写して彗星を探すことができるなんて、デジタルカメラは便利ですよね。
    2013/11/23 6:18 AM by やまねももんが
    >道端小石さん、おはようございます。

    私も体は疲れましたが、気持ちに元気をもらいました。
    次は2週間後ぐらいですかね。
    どんな姿を見せてくれるのか、楽しみですねえ。
    2013/11/23 6:21 AM by やまねももんが
    なんだか最近は彗星のことが気になって、そわそわしますね。今日は誰がどんなモノを撮ったのだろうか…など。

    やまねももんがさんの次は近日点通過後なんですか?
    やっぱり、近日点通過前はもう厳しいでしょうか?

    標準レンズ+固定&一発撮影で成立する写真を撮れる様になって欲しいです。可能性はあるかなぁ…?
    2013/11/23 12:23 PM by JBL
    >JBLさん、こんにちは。

    はい、私も同じですよ。

    近日点通過前は今日がラストチャンスだったのではないでしょうか。
    無事に近日点を迎えられたら、JBLさんの希望通りになると思いますよ。
    私は24mmレンズをメイン考えています。
    2013/11/23 2:04 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top