星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 12/7のラブジョイ彗星 | TOP | 夜の美鈴池 >>

2013.12.09 Monday

アイソン彗星ロス症候群

0

    少し前に、ブログ仲間のさとうさんが「アイソン彗星ロス症候群」と言っていました。  → ブログはこちら

    その時は笑っていましたが、どうやら私もそうかもしれません。
    皆さんも症状は違っても、大なり小なりそうじゃないですか?



    黄道光?

     2013/12/07 04:57  AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G (14mm、開放)  固定撮影?(60秒)
     EOS 60Da RAW、ISO1600  山梨県・高根町にて


    昨日ご紹介した ”ラブジョイ彗星” を撮影していた時のことです。
    薄明が始まる時間が近づいてくると、東の空が右斜め上の方向に少し明るくなっているのに気がつきました。
    これは黄道光かなあ?
    街明かりの影響があるのでちょっと自信はないですが、空の透明度が良いので可能性はありますね。

    一番明るい星は ”うしかい座のアルクトゥルス” で、右側の明るい星は ”おとめ座のスピカ” です。
    ”土星” もちょうど昇ってきました。
    左端のほうには、とっても小さいですがラブジョイ彗星も写っています。

    崩壊しなければもうすぐ ”アイソン彗星” が昇ってくる頃で、長い尾が見えていたのでしょうね。
    ブログ仲間のさとうさんが「アイソン彗星ロス症候群」と言っていましたが、私もそうかもしれません。
    この写真を撮りながら、そんなことを考えていました。
    ”ラブジョイ彗星” には申し訳ないですが、やはり代わりにはなれませんよね。
    こんな広角レンズでもはみ出してしまうような尾を期待していたのですから、、、。

    この写真はポタ赤で追尾したのですが、何故か星が流れていました。
    電池が弱ってきたようですが、ポタ赤も何かを感じていたのかもしれません。



    アイソン彗星に備えて、双眼鏡を買い換えました。
     

    今まで使っていたのは、だいぶガタがきていました。
    3月の ”パンスターズ彗星” の時に、強風で三脚ごと倒されてしまって致命傷を負ったのです。

    どれにしようか迷っているうちに、11月も中旬になったら在庫切れになってしまって、12月上旬まで待たされました。
    時期的にはなんとか間に合ったのですが、肝心の本人が消息不明になってしまいました。

    さっそく使ってみたところ ”ラブジョイ彗星” は尾も見えました。



    ときどき不調だったポタ赤(タカハシのスカイポート)は、やっと原因が分かりました。
    矢印のところにネジがあるのですが、これが少し緩んでいたのです。
     

    これは、その下に見える「極軸クランプネジ」の位置を調整するためのものだそうです。
    3箇所とも締めなおしたら、しっかり追尾してくれるようになりました。
    少し前に六角レンチのセットを買っておいたので、おかげで現地で途方に暮れずに済みました。
    これも昨年だったか強風で三脚ごと倒されたことがあるのですが、それが引き金になっていたのかもしれませんね。



    最近出番が少ないと言っているので、兄弟猫の様子もご紹介します。



    兄の海(かい)はときどきすごく甘ったれになります。
    普段は弟に遠慮しているのかもしれません。
    撫でてやると、ゴロゴロと喉を鳴らします。




    こちらは弟の空(くう)です。
    丸い爪とぎ用ダンボールの上で器用に寝ています。


     








    コメント

    こんにちは
    私は写れば(観れれば)ラブジョイもアイソンの代わりに楽む単細胞人間ですのでアイソンロス症候群ではありませんが、先々週の季節先撮りでベガらしきを写真に収めてしまって『なんかもう夏も終わった気分になってしまったロス症候群』になってしまいました。これからは季節先撮りもほどほどにしたいと思います(笑)。
    ポタ赤、絶好調に戻ってよかったですね。これからもカッコいい写真の量産をお願いします。
    2013/12/09 7:44 AM by 温泉日和
    >温泉日和さん、おはようございます。

    アイソン彗星は近日点通過前の10倍ぐらい長い尾を期待していたのですよ。
    広角レンズでもはみ出してしまうぐらいの尾です。
    だからラブジョイ彗星では代わりにならないのですよ。
    口には出しませんが、みんなそう思っているんじゃないかなあ。
    でも温泉日和さんのように気持ちを切り替えなければいけませんね。
    ポタ赤は原因が分かってよかったです。
    2013/12/09 8:08 AM by やまねももんが
    おはようございます。

    今朝は自宅近くでラブジョイ彗星を見ていました。
    赤道儀を組み立てて今日こそ撮影!と思ったら…収納中にスイッチがONになっていたらしく、なんとバッテリー切れ!
    結局、眼視で眺めただけに終わりました。

    アイソン彗星、私はあまりロスを感じていないのです。
    それどころか(こんなことを書くと皆さんに怒られてしまいますが)超大彗星にならずにホッとしている、という感すらあります。
    というのは、私の住んでいる地方は日本海側気候で、冬期はほとんど晴れません。
    下手すると、アイソン彗星が明るく見えている期間中、ずっと雨や雪の日が続くことも考えられました。
    超大彗星の報道や報告を目にしながら、私だけ見ることができない空しさを考えると、正直、ホッとしてしまったのです。
    なんとも怪しからんですね。
    心の狭い考えだと思います。
    でも、できることなら、大彗星は冬以外の季節に来て欲しいです。
    やまねももんがさん、皆さん、こんな私を叱ってやって下さいませ。
    2013/12/09 8:55 AM by まっちゃん
    >まっちゃんさん、おはようございます。

    カメラのバッテリーの件は残念でしたね。
    アイソン彗星への気持ち、少しは分かるような気がします。
    でもロス症候群は暫く経ってから感じることもありますよ。
    そろそろ新月期が終わるのでまもなくかもしれません。

    私は百武彗星のようなとても長い尾を見たかったです。
    池谷関,ベネット,ウェストなどを見ていない私は、百武やヘールボップまでかなり待たされました。
    それからまた待たされて、ようやくやってきたチャンスでした。
    その間、南半球が羨ましかったです。
    この後、どれだけ待てば良いのでしょうね。
    2013/12/09 9:07 AM by やまねももんが
    なんか、死ぬのが早いか大彗星が来るのが早いか、、みたいな話になってますね。
    大丈夫!! 文字通り、彗星のごとく大彗星がやって来ますよ。

    私の場合、アイソンロスはありません。
    たぶん、大彗星というものを見たことがないからだと思います。(^_^;)
    大彗星がスゴイとは聞きますが、実際に見たことがないのでピンときません。その素晴らしさを知らないのでしょうね。



    2013/12/09 9:32 AM by まるこう
    >まるこうさん、こんにちは。

    アイソンロスに陥っているのは、さとうさんと私だけなの?

    私が元気なうちに来て欲しいですよ〜。
    百武彗星は本当に凄かったなあ。
    あれは一生忘れられませんね。
    一生ものと言えば、しし座流星雨も凄かったです。
    2013/12/09 10:14 AM by やまねももんが
    いえいえ、僕もアイソンロスの一人ですよ。
    生まれて初めてお目にかかる大彗星を失ってしまったのですから、ショックは大きいです。

    今月の星ナビや天文ガイドみると、アイソンに期待を寄せている記事ばかりで『この頃は、何も知らないで…』
    と、思ってみたり(笑) あっ、やまねももんがのブログ紹介されていましたね!

    兄弟猫たちにとっては彗星崩壊なんて全く興味が無く相変わらずマイペースですね(笑)
    2013/12/09 1:54 PM by JBL
    >JBLさん、こんにちは。

    仲間がいて嬉しいです(苦笑)。
    何も知らなくても、夜空を見渡してすぐに分かるような彗星を見たいですよね。
    双眼鏡で見たり、写真を撮ったりしただけでは、物足りないです。

    星ナビ、見られましたか。
    黙っていようと思ったのですが、みんな目ざといですね。
    猫は羨ましいほどマイペースです。
    でも意外とそれぞれに悩みがあったりして、、、。
    2013/12/09 2:14 PM by やまねももんが
     ほんと、失って初めて感じる喪失感。毎日あたりまえのようにそこにあったのに。ああ、ベランダの白菜と大根よ。
     白菜、大根ロスな私です。
     あれ? 違った?

     冗談はさておき、やっぱりさびしさはありますね。今にして思えば、もっとちゃんと撮っておけばよかったです。そう思い、ラブジョイを習っているのですが、明け方の東の空は曇ってばっかりです。
     せっかく近所に見通しのいい撮影地をみつけたのに。ぶ〜。
    2013/12/09 5:09 PM by 阪神ファンいっこう
    >阪神ファンいっこうさん、こんばんは。

    違いますよ〜。
    白菜と大根は、いっこうさんが食べてしまったのでしょ!

    だから彗星はチャンスがある限り撮影しておきたいのですよね。
    でも、ラブジョイ彗星もそろそろ旬を過ぎたようですよ。
    そろそろ、年末に向けて大掃除でも始めますかね。
    2013/12/09 5:37 PM by やまねももんが
     エッ!!師匠がロス症候群?
    彗星にあまり興味がなくて、わたしもまるこうさんと同じ、知らぬが仏のくちです(笑)
     そ、それよりぃ、星ナビに載ったのですかぁ!?
    今日、街へ出て天ガ立ち読みしたけど星ナビはアイソンかぁ、って一瞥しただけでした(笑)
     言ってくれれば、立ち読みしたのにぃ。って、買えって(笑)
    2013/12/09 8:42 PM by 山口のじぃ
    >山口のじぃ様、おはようございます。

    私は彗星大好き人間ですからねえ。
    ショックは大きいですよ。
    来年の年賀状の写真に決めていたので、どうしようか困っています(苦笑)。

    ほんの小さく掲載されただけですよ〜。
    わざわざ見るほどのこともないですよ。
    2013/12/10 5:37 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top