星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

<< 星野写真(60Da、100mm) おうし座領域3 | TOP | 井戸尻公園での夜の風景写真 >>

2014.02.02 Sunday

井戸尻公園での星景写真(続)

0

    1/23の晩に長野県・富士見町の井戸尻遺跡公園で撮影した星空写真です。

    数日前に「思い切って真っ青にしてみました」という記事を書きましたが、その続きです。
      → 記事はこちら



    おおぐま、こぐま

     2014/01/23 21:53  EF24mm F1.4→3.2  追尾撮影(60秒)  Lee Soft-3 Filter(レンズの後ろ)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO3200  長野県・富士見町・井戸尻公園にて


    これじゃあ、星空写真ではなくて夜の風景写真ですね。
    完全な企画倒れです。
    目で見た感じはちょっと良かったのですがねえ。



    おおぐま、こぐま

     2014/01/23 23:13  EF24mm F1.4→2.8  追尾撮影(60秒)  Lee Soft-3 Filter(レンズの後ろ)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO3200  長野県・富士見町・井戸尻公園にて


    昇ってきた ”北斗七星” を、水車小屋と一緒に撮ってみました。
    こぐまの小さな柄杓(ひしゃく)もちゃんと一緒です。

    これが唯一のまともな星空写真ですかね。
    この日も枚数だけは結構撮ったのですが、、、。

    あれこれ構図を悩んでいるときに、近くで大きな音?がしました。
    突然のことでびっくりして、視野が一瞬青っぽくなりました。
    どうも、畦道にいた水鳥が大きな声で鳴いてハス田に飛び込んだようです。
    私が脅かしてしまったのですね。



    オリオンとおおいぬ

     2014/01/23 23:40  EF24mm F1.4→2.8  追尾撮影(60秒)  Lee Soft-3 Filter(レンズの後ろ)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO3200  長野県・富士見町・井戸尻公園にて


    ”オリオン” と ”おおいぬ” を水車小屋と一緒に撮ってみました。
    でも暗くてよく分からないですね。
    これもやはり星空をかなり青っぽくしています。


     








    コメント

    こんにちは
    企画倒れの1枚目は、こちらの企画に貰いたいくらいですよ。被写体の配置や構図の取り方が絶妙だと思います。これらが決まった時の写真は受け手を惹きつけますね。
    縦構図の決め写真最高です!勉強しよっと(笑)

    2014/02/02 12:29 PM by 温泉日和
    風景の割合が多い場合は、隠し味程度に月明かりが欲しいですね。でも、フィルターを装着していると、風景がボヤけてしまいますし、その塩梅が中々難しいですね。

    茂みから「ガサッ!」と聞こえると、心臓が破裂しそうになります。真っ暗な中の撮影はいつになっても慣れませんねぇ。
    2014/02/02 12:36 PM by JBL
    >温泉日和さん、こんにちは。

    星以外は結構決まっているでしょ!
    でもそれじゃ星景写真になりませんね(苦笑)。
    この木のまわりでいろいろと構図を変えてみたのですが駄目でした。
    枝振りは良いのですが、細い枝がもっと少なくて疎らだったら良かったですね。
    2014/02/02 12:37 PM by やまねももんが
    >JBLさん、こんにちは。

    はい、2枚目などは少し月明かりが欲しいですよね。
    フィルターの使用は良い面と悪い面があって、いつも悩むのですが、結局は星の写り方を優先してしまいます。

    鳥の気配などは全くしなかったので、とってもびっくりしましたよ。
    まあ、向こうもびっくりしたようですが(苦笑)。
    これは慣れないと思いますね。
    2014/02/02 12:43 PM by やまねももんが
     暗がりとお化けが平気の山口のじぃです(笑)
    一番怖いのは理屈の通じない、やくざと大阪のおばちゃんです。
    JBLさん「隠し味程度に月明かり」クゥ〜ッ。このフレーズ、今度使おう(笑)
     1枚目、やらかしの木かと思いましたよぅ。師匠、三脚蹴り以外になにをやったのかなぁ、って(笑)
     三枚目(わたしじゃないよ)水車小屋の具合、最高です。これぐらいの暗さがつつましくて好きです。
    2014/02/02 5:48 PM by 山口のじぃ
    >山口のじぃ様、こんばんは。

    暗がりが平気とは羨ましいです。
    私はアドレナリンがたくさん分泌されて、妙にハイテンションになっていると思いますよ。

    星景写真にとって、枝振りの良い木は強い味方ですね。
    この時期は葉が落ちているので絵作りにもってこいです。
    適度の月明かりというのは結構難しいですよ。
    私はなかなか月明かりをうまく使いこなせません。
    2014/02/02 6:16 PM by やまねももんが
    お化けは信じてないので大丈夫な小石です(笑)
    でも、暴走族はとっても苦手^^;

    2枚目の水車小屋下からがかっこいいですね。
    こんな構図の写真に憧れます。
    さすがでーす。
    2014/02/02 11:53 PM by 道端小石
    >道端小石さん、おはようございます。

    はい、お化けよりも人間のほうがずっと怖いですよね。
    この場所は何度も行っているので、だんだんと落ち着いて構図をとることができるようになってきました。
    空の状態がもう少し良ければ、星空の透明感みたいなものが出せたのですがね。
    2014/02/03 5:48 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top