星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2017.03.24 Friday

カタクリ

0

    今年もカタクリが芽を出しました。





    大きな葉が1枚です。
    残念ながら、このように葉が1枚の場合は蕾が無くて花が咲きません。
    まだ花を咲かせるまでに株が育っていないのでしょう。





    こちらは葉が2枚でその間から蕾が顔を出しています。


    カタクリは生育期間がとても短くて、芽を出してから2ヶ月ほどで葉が枯れてしまいます。
    あとは球根の状態で休眠します。
    だから球根がなかなか育たないのですよね。


     








    2017.03.11 Saturday

    クロッカス

    0

      庭のクロッカスです。
      梅,沈丁花に続いて咲き出しました。








      毎年少しずつ球根を植えているので、あちこちで咲き始めています。
      でも花が咲くとすぐに食べられてしまうのですよね。
      主な犯人はヒヨドリです。

      今はスギ花粉の最盛期なので、私が庭に出ないので、安心してやってくるようです。
      猫の空(くう)は寝てばかりいて、全く役に立ちません。


       








      2017.02.26 Sunday

      花が咲き始めました

      0

        冬の間は、庭の手入れをしないでほったらかしています。
        でももう2月も下旬なので、今日から始めました。

        あちこちで芽が出ていたり、早いものはもう花が咲き始めています。



        沈丁花


        沈丁花がぽつぽつ咲き始めました。
        花粉症の私でも分かるほどに良い香りがします。






        梅の花も咲き始めました。
        この梅は咲くと赤の色合いが薄くなってしまうので、咲く直前のこの頃が好きです。


         








        2016.12.08 Thursday

        ブルーベリーの紅葉

        0

          季節は晩秋から初冬へと進んでいます。
          今朝は自宅(八王子)の庭が薄っすらと白くなっていました。

          紅葉した庭木のほとんどはもう落葉してしまいましたが、ブルーベリーがまだ頑張っています。
          いつのまにか蕾が出来ていて、来年のための準備がしっかりと出来ているのですよね。








          ちょっと日当たりが悪いので、期せずして部分的に日が当たって、ちょっと良い感じになってくれました。


           








          2016.06.21 Tuesday

          ランタナ

          0

            昨年の今頃にランタナを買ってきて植えました。
            夏の間は次々に花を咲かせてくれましたが、やがて秋から冬になって地上部分は枯れてしまいました。

            それが少し前に、枯れたように見えた部分から枝が伸び始めて小さな花が咲きました。
            背丈はまだ10cmぐらいですが、大きく育って欲しいです。






            一つ一つの花はとても小さくて模様なども無いので、フォーカスが合っているのかどうかちっとも分かりません。
            そして単色系の花は写真を撮るのがとても難しいです。
            RGBで言うと、R成分はすぐに飽和してしまって、一方でB成分は殆どゼロなのですよね。


             








            2016.06.13 Monday

            5月の草花 他

            0

              今日は明け方から久し振りに本格的な雨が降っています。
              関東は特に北部は5月から雨が少なくて、ダムの水位がどんどん減っています。
              一部の河川では取水制限も始まったようです。
              少しは恵みの雨になってくれるでしょうか?

              今日は6月の天気の良い日に撮った、草花の写真をご紹介します。
              最後にカナヘビとバッタが登場しますので、ご注意を!








              昨年の秋にユリの球根を植え付けたのですが、次々に花を咲かせています。
              どんな色の花が咲くかと思ったら、予想とかなり違っていました。
              赤や黄色の花は写真を撮るのがとても難しいです。
              GRBのB成分がほとんど無くて、R成分がすぐに飽和してしまいます。
              何だか天分写真の話みたいですね(苦笑)。





              ブルーベリーの実が大きくなってきました。
              これが熟すとヒヨドリがやってくるのですが、やつらはどうして分かるのだろう?





              ユスラウメの実です。
              一見美味しそうに見えますが、、、。





              日向のアジサイは暑そうです。
              遅れて咲いた日陰の小さな花を撮ってみました。




              下の絵をクリックすると別ウィンドウが開いて写真が表示されます。
              苦手な人はクリックしないで下さいね。
               

              草花の写真を撮っていたら、草むらで何かが動きました。
              探してみたら、体長が10cmほどの「カナヘビ」がいました。
              最近は「ニホントカゲ」はよく見かけるのですが、「カナヘビ」は久しぶりです。
              しばらく前には、窓越しですが「ヤモリ」を見かけました。
              窓越しだったので裏側しか見れませんでしたが。


               

              小さな小さなバッタを見つけました。
              体長は1cmほどで、オンブバッタのこどもでしょうか?
              この頃は翅(はね)が無いので、ちょっとおかしな格好です。


               








              2016.05.24 Tuesday

              庭の草花とカマキリ

              0

                満月期は良い天気が続きますね(苦笑)。
                それにしても暑いです。

                最近撮った草花の写真をご紹介します。
                最後に「カマキリのこども」の写真が出てきますので、苦手な方はご注意を!


                ヤマブキショウマ


                今年は一枝しか咲きませんでした。
                花の時期としては終盤ですが、試験管洗いみたいですね。


                ベルフラワー


                八王子の冬を寒さに耐えて、今年も花を咲かせてくれました。


                ガザニア


                3月に植えつけたのですが、今年は花がとてもたくさん咲きます。


                ブルーベリー


                実が大きくなってきました。
                実が付いていないものは、ヒヨドリに花を食べられてしまったものだと思います。


                アジサイ


                つぼみがだいぶ大きくなってきました。
                でもこの日差しはちょっと辛そうです。





                カマキリのこどもです。
                大きさは1cm程度でしょうか?
                近くに数匹見かけました。
                孵化してワラワラと出てくるところを見てみたいですねえ。


                 








                2016.05.10 Tuesday

                5月の草花

                0

                  連休が終わった途端、ちょっと梅雨のような天気になってしまいましたね。
                  でも日差しと風で地面がだいぶ乾いていたので、草木には良い雨になったのではないでしょうか。

                  今月の初め頃に撮った草花の写真をご紹介します。


                  アッツザクラ


                  10年ほど前に植えたものですが、毎年花を咲かせてくれます。


                  ガザニア


                  花が大きめでゴージャスです。


                  すずらん、アジュガ


                  スズランは20年ほど前に植えたものですが、最近は花が小さくなってしまいました。


                  さつき


                  まだ小さな木で、数年前の大雪で大きなダメージを受けてしまいました。
                  それでも今年は花をたくさん咲かせてくれています。


                  こでまり


                  これも植えてから20年ほどになります。
                  花の時期が終わって枝を切り戻してやると、また枝が伸びて来年も花を咲かせてくれます。


                   








                  2016.04.23 Saturday

                  ヒヨドリと空(くう)

                  0

                    ブルーベリーの花が咲きだしました。



                    すると待っていたかのように、こいつがやって来ます。
                    ヒヨドリです。



                    花を食べてしまうのですよねえ。
                    何度追い払っても、いつの間にか戻ってきています。
                    ときどきピーピー鳴いていますが、仲間を呼んでいるのでしょうか?

                     

                    空(くう)に見張りを頼んでいるのですが、全く役に立ちません。
                    ヒヨドリがピーピー鳴くまでは昼寝をしていました。
                    「ん、何か来たのかな?」

                     

                    ヒヨドリを見つけたようです。
                    ヒゲの様子から、ちょっと興奮しているようですね。






                    アネモネの花に何かがくっ付いているのを見つけました。
                    蛾の仲間のようですが、名前は分かりません。
                    しっかりとかじり付いている様子がちょっと可愛かったです。
                    でもどうして下向きなのかなあ?


                     








                    2016.04.22 Friday

                    花盛り

                    0

                      桜の季節が終わる頃に、我が家の庭は花盛りになります。
                      今が一番いい季節ですね。







                      八重のヤマブキです。
                      「七重八重花は咲けども山吹のみのひとつだになきぞ悲しき」





                      どうだんつつじ
                      以前は花がたくさん咲く年とそうでない年があったのですが、最近は毎年たくさん咲いてくれます。





                      ななかまど
                      花の後は実が成りますが、八王子の夏の暑さに耐えきれないようで落ちてしまいます。
                      涼しい場所なら、秋には赤く染まるのですがね。





                      すずらん
                      植えてからもう20年にもなりますが、毎年花が咲きます。
                      でもだんだんと花が小さくなってきてしまいました。





                      もっこうばら
                      とにかく元気な木で、頻繁に枝を切らないと大きさを維持できません。


                       








                      ▲top